佐光 紀子 (Noriko Sako)

1961年、東京都生まれ。1984年、国際基督教大学卒業。繊維メーカーや証券会社で翻訳や調査に携わったあと、フリーの翻訳者に。とある本の翻訳をきっかけに、重曹や酢などの自然素材を使った家事に目覚め、研究を始める。2002年、『キッチンの材料でおそうじする ナチュラルクリーニング』(ブロンズ新社)を出版。以降、掃除講座や執筆活動を展開中。2016年、上智大学大学院グローバル・スタディーズ研究科博士前期課程修了(修士号取得)。他の著書に、『心の負担を半分にする常識やぶりの「家事半分」術』(PHP研究所)、『やめたら、お家スッキリ! モノと手間がグンと減る「楽チン生活」70のヒント』(大和出版)、『汚れおとし大辞典 ナチュラル・クリーニング』『重曹大辞典 決定版』(共にブロンズ新社)、『「家事のしすぎ」が日本を滅ぼす』(光文社)など多数。