入山章栄 [早稲田大学大学院経営管理研究科(ビジネススクール)教授]

慶應義塾大学経済学部卒業、同大学院経済学研究科修士課程修了。 三菱総合研究所で主に自動車メーカー・国内外政府機関への調査・コンサルティング業務に従事した後、2008年に米ピッツバーグ大学経営大学院よりPh.D.を取得。同年より米ニューヨーク州立大学バッファロー校ビジネススクールアシスタントプロフェッサー。2013年より早稲田大学大学院経営管理研究科(ビジネススクール)准教授。2019年から現職。著書に『世界の経営学者はいま何を考えているのか』『ビジネススクールでは学べない世界最先端の経営学』『世界標準の経営理論』がある。
BI PRIME

ベンチャーに立ちはだかる「規制の壁」。改革阻む「民主主義のジレンマ」とは【音声付・入山章栄】

1280

BI PRIME

【音声付・入山章栄】広がる「ギグワーカー」という働き方。自己実現とリスクのバランスどう取る?

経営理論でイシューを語ろう

BI PRIME

【入山章栄】オンラインに足りない“余白”。工夫次第でできる非対面の「知の探索・弱いつながり」

経営理論でイシューを語ろう

経営理論でイシューを語ろう

BI PRIME

【音声付・入山章栄】在宅勤務が促す「ジョブ型雇用」。評価制度や“上司・部下の関係”に起きる変化

  • 入山章栄 [早稲田大学大学院経営管理研究科(ビジネススクール)教授]
  • Jul. 09, 2020

系営理論でイシューを語ろう

BI PRIME

【音声付・入山章栄】変化の時こそ「幸せ」の形式知化を。多様な他者からの問いが「気づき」を生む

  • 入山章栄 [早稲田大学大学院経営管理研究科(ビジネススクール)教授]
  • Jun. 25, 2020

経営理論でイシューを語ろう

BI PRIME

【音声付・入山章栄】通勤、訪問、接待…コロナで気づいた「不要不急」。決別阻む2つの壁とは

  • 入山章栄 [早稲田大学大学院経営管理研究科(ビジネススクール)教授]
  • Jun. 18, 2020
BI PRIME

【音声付・入山章栄】在宅勤務で組織の求心力低下。リモート推奨していい会社・ダメな会社の4分類

経営理論でイシューを語ろう

BI PRIME

【音声付・入山章栄】在宅勤務で減る「雑談」。効率化と引き換えに組織が失う“知の分業”

経営理論でイシューを語ろう

経営理論でイシューを語ろう

BI PRIME

【音声付・入山章栄】昭和的組織に決別する鍵は人事。「戦略人事」に生まれ変わる3つの方法

  • 入山章栄 [早稲田大学大学院経営管理研究科(ビジネススクール)教授]
  • Apr. 30, 2020
BI PRIME

【音声付・入山章栄】アフターコロナのチーム運営の必須条件は「目的の言語化・腹落ち」

経営理論でイシューを語ろう

経営理論でイシューを語ろう

BI PRIME

【音声付・入山章栄】正解なき時代のキャリア構築には「個人内ダイバーシティ」が武器になる

  • 入山章栄 [早稲田大学大学院経営管理研究科(ビジネススクール)教授]
  • Apr. 09, 2020

経営理論でイシューを語ろう

BI PRIME

【入山章栄】日本の“お家芸”がイノベーションを阻害。知識産業時代は「知の多様化」が死活問題

  • 入山章栄 [早稲田大学大学院経営管理研究科(ビジネススクール)教授]
  • Apr. 02, 2020

経営理論でイシューを語ろう

BI PRIME

【入山章栄】「役に立つ・事業に直結・常識」は“思考停止ワード”。経営理論を使って深い思考を磨け

  • 入山章栄 [早稲田大学大学院経営管理研究科(ビジネススクール)教授]
  • Mar. 19, 2020
BI PRIME

【新連載・入山章栄】経営理論は“モヤモヤ”を言語化する武器。「思考の軸」をつくる教養を磨け

経営理論でイシューを語ろう