荒木 義明 [数学者]

博士(政策・メディア)。慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科博士課程卒業。日本テセレーションデザイン協会会長。「図形」の面白さを啓発する活動として、全国の科学館や小学校から大学などでワークショップや講演会を行う。科学雑誌ニュートン監修記事多数、明治図書数学教育にて連載執筆中。