大垣 尚司 [青山学院大学教授・金融技術研究所長]

京都市生まれ。1982年東京大学法学部卒業、同年日本興業銀行に入行。1985年米コロンビア大学法学修士。アクサ生命専務執行役員、日本住宅ローン社長、立命館大学教授を経て、青山学院大学教授・金融技術研究所長。博士(法学)。一般社団法人移住・住みかえ支援機構代表理事、一般社団法人日本モーゲージバンカー協議会会長。主な著書に『金融と法――企業ファイナンス入門』『金融アンバンドリング戦略』『49歳からのお金―住宅・保険をキャッシュに換える』など。

アメリカで「不良債権投資」が大流行。日本のアパートローン問題が破裂すると……

アパートローン

家族 子育て

「地方移住して社会的起業で最大300万円」支援金にイマイチ期待できない理由

  • 大垣 尚司 [青山学院大学教授・金融技術研究所長]
  • Feb. 20, 2019, 05:05 AM
  • 9,118

日本 アパート

若者を自己破産に追い込む不動産投資の新たな手口。レオパレス問題で終わりではない

  • 大垣 尚司 [青山学院大学教授・金融技術研究所長]
  • Feb. 14, 2019, 05:05 AM
  • 34,243

スルガ銀行

シェアハウスは儲からない。スルガ銀行融資の事業破綻、悪いのは業者か銀行か

  • 大垣 尚司 [青山学院大学教授・金融技術研究所長]
  • Jul. 06, 2018, 05:00 AM
  • 23,834

住宅ローンのイメージ

「借金を財産にする方法」超低金利時代だからこそ考えておきたい自己防衛術

  • 大垣 尚司 [青山学院大学教授・金融技術研究所長]
  • Jun. 15, 2018, 05:15 AM
  • 8,751