長山清子 [ライター]

ビジネス書の編集者として出版社に勤務したのち、2001年にライターとして独立。雑誌『PRESIDENT』、ニュースサイト「News Picks」の記事を書くほか、書籍の構成も手がける。News Picksの連載「イノベーターズ・ライフ」を書籍化した『読書という荒野』(見城徹著・幻冬舎)、『そのうちなんとかなるだろう』(内田樹著・マガジンハウス)も発売中。その他の書籍の仕事はこちら。https://booklog.jp/users/kiyokonagayama