牧内昇平

フリーの記者・ライター。東京大学教育学部卒。2006年に朝日新聞に入社。主に経済部記者として、過労死を中心に労働・貧困・社会保障の記事を執筆。2020年6月に同社を退職し、現在は福島を拠点に取材活動を行っている。著書に『過労死 その仕事、命より大切ですか』、『「れいわ現象」の正体』(ともにポプラ社)。個人サイト「ウネリウネラ」(https://uneriunera.com/)。

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み