浦上 早苗 (Sanae Uragami)

早稲田大学政治経済学部卒。西日本新聞社を経て、中国・大連に国費博士留学および少数民族向けの大学で講師。2016年夏に帰国し、経済ジャーナリスト。法政大学MBA兼任講師(コミュニケーション・マネジメント)。中国経済ほか「平均年齢30歳のIT企業に入社した還暦の大工。1カ月お試しのつもりが一瞬でなじんだ理由」など、価値観の変化、多様性の受容をテーマとした取材が多め。
最新刊「新型コロナ VS 中国14億人」(小学館新書)
twitter:sanadi37

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み