中村佳美

中村佳美 [SNSアナリスト]

1992年、高知県出身。大学卒業後、フリーアナウンサーや国会議員秘書の仕事を経て、政治に興味を持つ。国政選挙や統一地方選にSNSスタッフとして携わった経験から、慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科に入学し、2019年から「政治のSNS活用」を調査研究。国政選挙や地方選挙、米国大統領選などで候補者や政治家のTwitter、Facebook、Instagram、YouTubeなどを中心としたデータを収集し、分析。大学院修了後、主に政治機関や選挙・パブリック現場のSNS広報支援、データ分析を手がける「ネットコミュニケーション研究所」を2021年に設立。