阿久津幸彦

阿久津幸彦 [衆議院議員・立憲民主党総合災害対策本部事務総長]

衆議院議員(4期)。内閣総理大臣補佐官、内閣府大臣政務官(防災・復興担当)等歴任。東日本大震災では、政府現地対策本部長代行として陣頭指揮を執る。退任後も被災地復興をライフワークに。元・緊急人道支援の国際NGOジャパン・プラットフォーム(JPF)国内事業部長 兼 東北事務所長。元・硫黄島遺骨帰還特命チームリーダー。

居住地で避難所支援に格差。「防災復興省」設立で被災自治体の負担と格差解消を

1080