アップルの「自分らしく生きることを支援」使命感がブランドを作った

スティーブ・ジョブズ