90年代に人気を集めた、あのドリンクが期間限定で復活!

クリスタルペプシを持つ男性

これで最後! クリスタルペプシがもう一度だけ復活。

YouTube/skippy62able

1990年代に話題となった「クリスタルペプシ(Crystal Pepsi)」がアメリカで復活する。

1992年に一部地域で試験的に販売された1年後、全米デビューを果たしたクリスタルペプシは、見た目は透明でも、味は従来のペプシという変わり種だった。

しかし発売から数年後、店頭からこつ然と姿を消してしまった。

このクリスタルペプシ、ネット上で署名運動が行われるなど復活を望む声が高まり、昨年の夏、期間限定で復活を果たした。

昨年の再発売は好評で、売り切れ続出となったが、米ペプシコは今夏8月14日に、もう一度だけクリスタルペプシを再販すると発表した。

アメリカの大手小売店では、20オンス(約600ミリリットル)ボトルが1.79ドル(約200円)で販売される予定だ。

ちなみに、90年代にクリスタルペプシが発売されてすぐ、米コカ・コーラも独自に開発した透明なコーラ、タブクリア(Tab Clear)を発売している。

透明なカフェインレスで、従来品よりも健康的との触れ込みだったクリスタルペプシだが、デカフェ飲料が定着した現代の方が、消費者のニーズには合致しているのかもしれない。

1993年当時のクリスタルペプシのテレビCMはこちら:

[原文:This popular drink from the '90s is making a comeback

(翻訳:忍足 亜輝)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み