エアビーアンドビーのCEOが毎朝行うシンプルだが、効果的なこと

AirbnbのCEOブライアン・チェスキー氏

チェスキー氏の毎日は、「シンプルだが、効果的な工夫を施したToDoリスト」とともにスタートする。

Mike Windle/Getty Images

ブライアン・チェスキー(Brian Chesky)氏は、徹底的に時間を効率的に使わなければならない。

チェスキー氏は、今や310億ドル(3兆4000億円)もの価値を持つエアビーアンドビー(Airbnb)のCEO。現在、同社の事業を本格的な旅行サービスへと転換させることに注力している

同氏の毎日は、「シンプルだが、効果的な工夫を施したToDoリスト」とともにスタートする。

チェスキー氏は、リンクトイン(LinkedIn)の創業者兼会長リード・ホフマン(Reid Hoffman)氏のポッドキャスト「Masters of Scale」の中で、そのテクニックを説明した

  • その日に達成したいことのリストを作る。できるだけ漏れがないように。
  • 類似するタスクをいくつかのグループにまとめる。
  • 各グループごとに考える。「これらのタスクを一度にまとめて処理できる方法は何か?」と。
  • グループ化とプロセスの改善を繰り返す。2、3個の大きなタスクにまとまるまで。

「もしリストに、やることが20個あったら、『20個もやる必要はない』と最終的に気づく。そして、大きなタスクを3つこなせば、残りの20個くらいのタスクも達成されたようなものだ」と同氏は語る。

チェスキー氏のやり方は、「Shark Tank」に登場する投資家バーバラ・コーコラン(Barbara Corcoran)氏が、プライベートと仕事の全タスクをチェックする方法と似ている。

まず、すべてのタスクをAからFまでのランクに分ける。そしてAだけのリストを作る。さらにAのリストに残ったタスクを、より厳しい基準でチェックする。最終的に、ここでもまたAになったタスクにだけ取り組むというわけだ。

彼女は、このテクニックをともに働く起業家たちに勧めている。彼らの人生をあっという間に飲み込んでしまうさまざまな責任と向き合う方法が学べるからだ。

作家で、自身のポッドキャスト番組を持つティム・ファリス(Tim Ferris)氏も似たようなやり方でToDoリストに取り組んでいる。ただし、同氏の場合はさらに一歩進んで、その日に絶対完了させなければならないタスクを1つだけ決めるというものだ。

[原文:The CEO of Airbnb starts each morning with a simple but effective twist on the standard to-do list

(翻訳:梅本了平)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい