勢いづく「投資会社・ソフトバンク」注目すべき出資先21社のプロフィール

孫正義氏とペッパー君

ソフトバンクの孫正義CEOと同社ヒト型ロボット「Pepper(ペッパー)」

REUTERS/Issei Kato

ソフトバンクは、ほぼ毎日のように数億ドル規模の出資を発表している。

孫正義氏率いる同社は、ソフトバンクグループおよびソフトバンク・ビジョン・ファンドを通してさまざまな企業に出資している。

出資、または買収した企業には、エヌビディア(NVIDIA)、ウィーワーク(WeWork)、ARMなど名だたる企業が名を連ねている。

一方で、衛星インターネットを提供するワンウェブ(Oneweb)や農業スタートアップのプレンティ(Plenty)など、まだあまり知られていない企業にも出資している。出資先のほとんどはヨーロッパ、アジア、北米の企業だ。

同社がこれまでに出資した企業を時系列順に紹介しよう(記事執筆時点まで)。

(編集部より:初出時、ARM買収の日付に誤りがありました。正しくは買収完了は2016年9月です。お詫びして訂正致します)


スナップディール(Snapdeal):2015年8月

クナル・バール氏

共同創業者兼CEO、クナル・バール氏。

Shailesh Andrade/Reuters

インドのネット通販大手。オンライン取り引きサイトとしてスタートしたが、大規模な電子商店街へと発展した。現在、30万を超える売り手を抱えている。

創業:2010年

創業者:クナル・バール(Kunal Bahl)氏、ロヒット・バンサル(Rohit Bansal)氏

ソフトバンクの出資額:6億2700万ドル、後に5億ドルの投資ラウンドにも参加

調達総額:17億ドル

ワンウェブ(OneWeb):2016年12月

ワンウェブ(OneWeb)

YouTube/Airbus Defence and Space

低軌道衛星を使って、高速かつ遅延の少ないブロードバンド接続を提供する。同社は、遅延を500ミリ秒から20ミリ秒にまで改善し、光ファイバーに近い接続環境を提供することを目指している。

創業:2012年

創業者:グレッグ・ワイラー(Greg Wyler)氏

ソフトバンクの出資額:10億ドル

調達総額:17億ドル

ソーファイ(SoFi):2017年2月

CEOのマイケル・キャグニー氏。

CEOのマイケル・キャグニー氏。

SoFi

アメリカで最大級のオンライン融資仲介サービスを提供する同社は、学生ローンの統合・借り換えからスタートし、2013年には住宅ローンも手掛けるようになった。現在、本格的に銀行業を開始する準備を行っている。

創業:2011年

創業者:マイケル・キャグニー(Michael Cagney)氏、イアン・ブレイディ(Ian Brady)氏、ダニエル・マックリン(Daniel Macklin)氏、ジェームズ・フィニガン(James Finnigan)氏

ソフトバンクの出資額:10億ドル

調達総額:20億8000万ドル

ウィーワーク(WeWork):2017年3月

共同創業者のミゲル・マッケルビー氏とアダム・ニューマン氏。

共同創業者のミゲル・マッケルビー氏とアダム・ニューマン氏。

WeWork

世界中で企業にオフィススペースを提供する。

創業:2010年

創業者:アダム・ニューマン(Adam Neumann)氏、ミゲル・マッケルビー(Miguel Mckelvey)氏

ソフトバンクが参加した最新投資ラウンドの規模:5億ドル

調達総額:55億ドル

関連記事:

ARM:2016年9月

ARMホールディングス

Wikimedia

イギリスに本拠地を置く半導体設計企業。同社が設計した半導体は、iPhoneをはじめ、世界中のスマートフォンで使用されている。

創業:1990年

創業者:ヘルマン・ハウザー(Hermann Hauser)氏、チューダー・ブラウン(Tudor Brown)氏ほか。

ソフトバンクの出資額:243億ポンドで買収。

オラ(Ola):2017年4月

共同創業者のバービッシュ・アガーワル氏とアンキット・バティ氏。

共同創業者のバービッシュ・アガーワル氏とアンキット・バティ氏。

Ola

インドの配車アプリ大手。ウーバー(Uber)に対抗して急速に事業を拡大している。オートリキシャ(改造三輪車タクシー)、電動リキシャ、あるいは普通のタクシーを予約することができる。

創業:2010年

創業者:バービッシュ・アガーワル(Bhavish Aggarwal)氏、アンキット・バティ(Ankit Bhati)氏

ソフトバンクの出資額:2億5000万ドル、以前の4億ドルの投資ラウンドにも参加している。

調達総額:約15億ドル

ペイティーエム(Paytm):2017年5月

ペイティーエム利用可能のサイン

ペイティーエム利用可能のサイン。

Thomson Reuters

インドの電子決済スタートアップ。インド政府が高額紙幣の流通を中止したことで、同社は急成長した。同社の電子ウォレットにチャージされたお金を利用することで、航空券から金塊まで、あらゆるものを購入できる。

創業:2010年

創業者:ビジェイ・シェカル・シャルマ(Vijay Shekhar Sharma)氏

ソフトバンクの出資額:14億ドル

調達総額:約18億ドル

エヌビディア(NVIDIA):2017年5月

CEOのジェンスン・フアン氏。

CEOのジェンスン・フアン氏。

Wikimedia Commons

カリフォルニア州サンタクララに本拠地を置く半導体メーカー。

創業:1993年

創業者:ジェンスン・フアン(Jensen Huang)氏、クリス・マラコウスキー(Chris Malachowsky)氏、カーティス・プリーム(Curtis Priem)氏

ソフトバンクの出資額:40億ドル

ガーダントヘルス(Guardant Health):2017年5月

CEOのヘルミー・エルトーキー氏。

CEOのヘルミー・エルトーキー氏。

Guardant Health

がん検査の簡略化に取り組むスタートアップ。患者から血液サンプルを採取し、遺伝子情報を解析して、最適な治療法を見つける「リキッド・バイオプシー(血液を利用した生検)」テストを開発している。

創業:2013年

創業者:ヘルミー・エルトーキー(Helmy Eltoukhy)、アミールアリ・ハジホセイン・タラサズ(AmirAli Hajhossein Talasaz)氏

ソフトバンクの出資額:2017年5月、3億6000万ドルの投資ラウンドを主導。

調達総額:5億ドル

OSIソフト(OSIsoft):2017年5月

OSIソフト(OSIsoft)

OSIsoft/YouTube

エネルギー関連企業からプロ野球チームまで、幅広い企業で使用される産業用ソフトウエアを開発。本拠地はカリフォルニア州サンリアンドロ。

創業:1980年

創業者:パトリック・J・ケネディ(Patrick J. Kennedy)氏

ソフトバンクが参加した最大の投資ラウンドの規模:非公開

調達総額:1億3950万ドル

インプロバブル(Improbable):2017年5月

ロブ・ホワイトヘッド氏(左)とハーマン・ナルーラ氏(右)。

ロブ・ホワイトヘッド氏(左)とハーマン・ナルーラ氏(右)。

Improbable

ロンドンを拠点とするVR(仮想現実)のスタートアップ。非常に高度な仮想空間を作り出す。ゲームやスマートシティのモデリングなどにも使用される。

創業:2012年

創業者:ハーマン・ナルーラ(Herman Narula)氏、ロブ・ホワイトヘッド(Rob Whitehead)氏、ピーター・リプカ(Peter Lipka)氏

ソフトバンクが参加した最大の投資ラウンドの規模:5億ドル

調達総額:5億5400万ドル

ボストン・ダイナミクス(Boston Dynamics):2017年6月

ボストン・ダイナミクス(Boston Dynamics)

Rob Price/BI

軍事用ロボット企業。2012年にグーグルに買収されたが、2017年6月、ソフトバンクに売却された。同社は、車輪付きでジャンプや旋回が可能なロボットなど、一見恐ろしい見た目のロボットをいくつも世に送り出している。

創業:1992年

創業者:マーク・レイバート(Marc Raibert)氏

ソフトバンクの出資額:買収額は非公開。

サイバーリーズン(Cybereason):2017年6月

サイバーリーズン(Cybereason)

REUTERS/Kacper Pempel

イスラエルのサイバーセキュリティ企業。ランサムウエア攻撃を防ぐソフトウエアからシステム監視サービスまで、あらゆるものを提供する。

創業:2012年

創業者:ヨッシー・ナール(Yossi Naar)氏、ヨナタン・アミット(Yonatan Amit)氏、リオール・ディブ(Lior Div)氏

ソフトバンクの出資額:2015年に5000万ドル、2017年に1億ドル

調達総額:約1億8000万ドル

ブレイン・コープ(Brain Corp):2017年7月

ブレイン・コープ(Brain Corp)

Getty Images/Matt Cardy

サンディエゴに拠点を置くAI(人工知能)企業。同社のソフトウエアは、自律型の機械やロボットに使用される。

創業:2009年

創業者:ユージン・イジケヴィッチ(Eugene Izhikevich)氏、アレン・グルーバー(Allen Gruber)氏

ソフトバンクが参加した最大の投資ラウンドの規模:1億1400万ドル

未発表投資ラウンドを除いた調達総額:1億2500万ドル

プレンティ(Plenty):2017年7月

プレンティ(Plenty)

Flickr/Dwight Sipler

インドア農業のスタートアップ。農作物を畑よりも低コストかつ効率的に栽培しようと試みている。同社は、農作物を横ではなく、垂直方向に並べて栽培することで、従来の畑よりも350倍生産できるとしている。

創業:2014年

創業者:ネイト・ストーリー(Nate Storey)氏、マット・バーナード(Matt Barnard)氏、ネイト・メイゾンソン(Nate Mazonson)氏

ソフトバンクが参加した最大の投資ラウンドの規模:ソフトバンク・ビジョン・ファンド主導で2億ドル

調達総額:2億2600万ドル

関連記事:ソフトバンクも投資する"インドア農業" —— 食料革命に期待高まる

ナウト(Nauto):2017年7月

ナウト(Nauto)

Nauto

自動運転技術のスタートアップ。AI、カメラ、センサーを組み合わせて、運転状況を把握し、安全性を向上させる。同社のプラットフォームが自動運転車の開発に寄与し、開発速度を速めるとしている。

創業:2015年

創業者:ステファン・ヘック(Stefan Heck)氏、フレデリック・スー(Frederick Soo)氏

ソフトバンクの出資額:1億5900万ドルのシリーズBラウンドを主導。

調達総額:1億5900万ドル

グラブ(Grab):2017年7月

グラブ(Grab)

Grab

東南アジアを中心に事業を展開するウーバーの競合企業。現在、シンガポール、インドネシア、フィリピン、マレーシア、タイ、ベトナム、ミャンマーの65都市でサービスを提供している。

創業:2012年

創業者:アンソニー・タン(Anthony Tan)氏、タン・フーイ・リン(Tan Hooi Ling)氏

ソフトバンクが参加した最大の投資ラウンドの規模:25億ドル

調達総額:34億ドル

関連記事:孫氏、ウーバーのライバル・グラブへ期待「東南アジアの決済と交通問題を解決」

キャベッジ(Kabbage):2017年8月

キャベッジのアプリ画面

アプリ画面。

Kabbage

中小企業を対象に、アメリカでは10万ドル(約1100万円)まで、イギリスでは4万ポンドまでをオンラインで融資する。

審査が自動化されているため、利用者は迅速に融資を受けることができる。

創業:2008年

創業者:ロブ・フローワイン(Rob Frohwein)氏、キャスリン・ペトラリア(Kathryn Petralia)氏、マーク・ゴーリン(Marc Gorlin)氏

ソフトバンクの出資額:2億5000万ドル

調達総額:13億5000万ドル

デリバルー(Deliveroo):未確認情報

デリバルー(Deliveroo)

Deliveroo

ロンドンに拠点を置くフードデリバリーサービス。同社アプリもしくはサイトを使えば、近隣のレストランのメニューを閲覧し、宅配してもらうことができる。

創業:2013年

創業者:ウィル・シュー(Will Shu)氏、グレッグ・オーロウスキー(Greg Orlowski)氏

ソフトバンクの参加がうわさされている最大の投資ラウンドの規模:最大2億7500万ドル

前述の投資ラウンドまでの調達総額:4億7500万ドル

アイロボット(iRobot):未確認情報

アイロボット(iRobot)

iRobot

ロボット掃除機「ルンバ」のメーカーとして有名な同社は、ルンバが収集したユーザー宅の間取りデータを販売することで事業を拡大しようと目論んでいる。

創業:1990年

創業者:ロドニー・ブルックス(Rodney Brooks)氏、コリン・アングル(Colin Angle)氏、ヘレン・グレイナー(Helen Greiner)氏

ソフトバンクの出資額:5%以下の株式を取得

スラック(Slack):未確認情報

創業者のスチュワート・バターフィールド氏。

創業者のスチュワート・バターフィールド氏。

Flickr/kk

企業向けソフトウエア企業。同社のソフトウエアは、社内外でのコミュニケーションやコラボレーションを支援する。

創業:2013年

創業者:スチュワート・バターフィールド(Stewart Butterfield)氏

ソフトバンクの参加がうわさされている最大の投資ラウンドの規模:2億5000万ドル

source:YouTube/Airbus Defence and Space、SoFi、WeWork、Wikimedia、Ola、Wikimedia Commons、Guardant Health、OSIsoft/YouTube、Improbable、Rob Price/BI、Flickr/Dwight Sipler、Nauto、Grab、Kabbage、Deliveroo、iRobot、Flickr/kk

[原文:SoftBank's running list of deals show it's the biggest, craziest investor in tech right now

(翻訳:Yuta Machida)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい