政府の公職に就く可能性も? フランスの「ファーストレディ」は24歳年上

ブリジット・マクロン氏

ブリジット・マクロン氏。

Pascal Lachenaud/Reuters

グラマラスな元高校教師ブリジット・マクロン氏は、フランスで5年ぶりの「ファーストレディ」だ。

そして、最近支持率が急落しているフランス大統領のエマニュエル・マクロン氏は、妻のブリジット氏に政府の公的な役割を与えようとしている

今年5月、マクロン氏がフランス大統領の座を手にしたとき、ブリジット氏はその傍らに寄り添っていた。マスコミはこぞって24歳年上の妻を取り上げた。

ブリジット氏の半生とその新たな役割がどのようなものになるのか、写真で紹介しよう。

ブリジット・マクロン氏。フランス大統領の妻で、元高校教師だ。

ブリジット・マクロン

Thierry Chesnot/Getty

Source:CNN

彼女はトロニュー家の6人兄弟の末っ子として生まれた。フランス北部の町、アミアンでは有名なショコラティエの家系だ。中でもマカロンは評価が高い。

ショコラティエ

WIkimedia Commons

Source:L'Express

ブリジット氏は64歳。39歳のマクロン氏とは24歳の年の差がある。

マクロン夫妻

Stephane Mahe/Reuters


彼女は、マクロン氏の演劇教師だった。2人はアミアンの高校で出会った。マクロン氏15歳の時だ。

カップル

YouTube/Origami THs

3人の子を持つ既婚者との親密な関係が明るみになったマクロン氏は、学業を修めるためパリへ移ったと言われている。ブリジット氏はパリ・マッチ誌に対し、当時17歳だったマクロン氏から「あなたが何をしようが、僕はあなたと結婚する」と言われたと語った。

その後、ブリジット氏は銀行員の夫と離婚。翌2007年にマクロン氏と結婚した。

キスを交わすマクロン夫妻

Eric Feferberg/AP

Source:CNN

以来、彼女はずっと彼に寄り添っている。

レッドカーペットの上を歩くマクロン夫妻

Pascal Le Segretain/Getty


マクロン氏は、ブリジット氏の3人の子ども(一男二女)の義理の父親でもある。大統領選の集会には2人の娘の姿もあった。

娘2人とブリジット氏

Sylvain Lefevre/Getty

Source:The Sun

夫婦の年齢差は、地元メディアの関心の的だ。

雑誌の表紙を飾るマクロン夫妻

Paris Match


それでも夫妻は、世間の注目を集めることを受け入れている。

手をつないで歩くマクロン夫妻

Eric Feferberg/Reuters


2人はフランス北部の町、ル・テュケ(Le Touquet)で暮らしていた。下の写真は自宅前でマスコミと話すブリジット氏の姿。

マスコミ応対をするブリジット氏

Philippe Wojazer/Reuters


2人はスキーが好きなようだ。選挙キャンペーンの訪問先で、休憩中にチェアリフトで山頂を目指したことも。

リフトに乗るマクロン夫妻

Eric Feferberg/AP


山頂では、同僚とワインを楽しみながらリラックスした時を過ごした。

同僚とワインを飲むマクロン夫妻

Eric Feferberg/AP


ブリジット氏は、個性的なファッションセンスの持ち主としても知られている。

撮影に応じるマクロン夫妻

Pascal Le Segretain/Getty


大統領夫人はパリ・ファッションウィークの常連のようだ。大統領選のキャンペーン期間中は、夫を支援するため、その最前列を明け渡したが。

ブルーのワンピース姿のブリジット氏と歩くマクロン大統領

Mal Langsdon/Reuters

Source:The Telegraph

マクロン大統領の伝記作家アン・フルダ(Anne Fulda)氏によると、大統領がこれまでに交際した女性は2人。ブリジット氏の他には、マクロン氏と同い年の女性だけだという。

マクロン夫妻

Pascal Rossignol/AP

Source:The Telegraph

ブリジット氏はマクロン大統領にとって、大切なメンターでもある。2017年4月、第1回投票で勝利した後、マクロン氏は「彼女がいなければ、今の私はいない」と話した。

喜ぶマクロン氏と拍手をするブリジット氏

Gonzalo Fuentes/Reuters

Source:CNN

大統領選の投票をするブリジット氏。

投票をするブリジット氏

Philippe Wojazer/Reuters


マクロン氏と選挙戦の勝利を祝った。

祝福のキス

Philippe Wojazer/Reuters


5月7日の第2回投票で圧勝したマクロン氏。パリのルーブル美術館近くで開かれた勝利集会では、マクロン氏とともに壇上に上がった彼女に向け、群衆が「ブリジット! ブリジット! ブリジット! 」と歓声を上げたと報じられた。

59109d68dd0895ff768b45bf

Christian Hartmann/Reuters

Source:BBC

ファーストレディとしてのブリジット氏には、教育、恵まれない子どもや自閉症の子どもに関する取り組みが期待された。

ブリジット氏

Jean-Francois Badias/AP

Source:The Telegraph

マクロン大統領は「ファーストレディ」に無給でも公式の地位を与えたいと考えている。しかしフランス人の多くは、これをアメリカの真似事ととらえ、22万人を超える国民がこの提案に反対する請願書に署名した。

トランプ大統領夫妻と会食するマクロン夫妻

エマニュエル・マクロン大統領夫妻は2017年7月13日、パリのエッフェル塔で、アメリカのドナルド・トランプ大統領夫妻とともに会食した。

Kevin Lamarque/Reuters

Sources:AFP,Reuters

8月、ブリジッド氏に「ファーストレディ」の役職を与えるのは公費の無駄使いだとする議論が巻き起こる中、代替案として彼女がフランス政府の公職に就く可能性が報じられた。

ブリジット氏

Christophe Ena (Associated Press)

Source:AP

マクロン大統領は今後、数週間のうちに、ブリジット氏がどのような職務を果たすのか、発表する予定だ。

ブリジット氏

Bob Edme (Associated Press)

Source:AP

マクロン大統領は3月、ブリジット氏についてこう語っていた。「彼女は存在感を持ち、物事に対して自分の意見を発言する力を持つ。彼女はこれまで同様、ずっと私のそばにいるだろう」

マクロン夫妻

AP Photo/Michel Euler

Source:Reuters

[原文:Meet French first lady Brigitte Macron: President Emmanuel Macron's former schoolteacher turned wife who may get a formal role in his administration

(翻訳:Conyac

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み