「世界で最も平和な国」ベスト12 —— 日本はアジアトップ、全体では?

オーストリア

2017年「世界平和度指数」ランキングで5位となったオーストリア。

Brian Kinney/Shutterstock

ハイチ、ボリビア、チリ、ラトビア…… これらの国々に共通するのは、アメリカよりも平和ということだ。

このほど、2017年の「世界平和度指数(GPI)」が発表された。経済平和研究所(IEP)が162の国を平和の度合いでランク付けしたもので、毎年発表される。

ランキングを作成するにあたっては、治安状況、内戦・国際紛争の発生状況、軍事化の程度の3つのカテゴリーについて、暴力の発生状況や武器の輸入といった23の指標が用いられる。162の国の人口を足し合わせると、全世界の人口の99.7%に等しい。

各国の平和度は前年に比べ、93カ国で上がり、68カ国で下がった。全体的に見れば、2016年よりも平和になったと言えるのかもしれない。とはいえ2008年以降、調査対象国のGPI平均スコアは2.14%上昇し、平和度は低下傾向にある。国別に見ると52%で悪化、改善したのは48%に留まる。

アメリカは2016年よりもその順位を11落とし、114位となった。今回の調査では、9番目に大きなランクダウンだ。

日本の順位はいかに? 「世界で最も平和な国」ランキングを紹介しよう:




12位 オーストラリア

オーストラリア

2012年8月11日、シドニーの中心街で行われた同性婚を支持するパレード。

Reuters


11位 日本

日本

日銀の前を歩く人々。

Thomson Reuters


10位 アイルランド

アイルランド

首都ダブリン。

Shutterstock.com


9位 スイス

スイス

Roman Babakin / Shutterstock.com


8位 カナダ

カナダ

2017年7月1日、カナダ建国150年を祝う人々。トロントにて。

Mark Blinch/Reuters


7位 スロベニア

スロベニア

首都リュブリャナ。

neiljs/Flickr


6位 チェコ共和国

チェコ共和国

首都プラハ。

Moyan Brenn/Flickr


5位 デンマーク

デンマーク

Shutterstock/S-F


4位 オーストリア

オーストリア

首都ウィーン。

Shutterstock


3位 ポルトガル

ポルトガル

artem evdokimov/Shutterstock


2位 ニュージーランド

ニュージーランド

Shutterstock


1位 アイスランド

アイスランド

首都レイキャビク。

Getty Images/Spencer Platt


アイスランドは2008年以来、ランキング首位を守り続けており、2017年は、3つの分野のうち「治安」「軍事化」の2つの分野でトップとなった。アイスランド経済が堅調に回復していることも、「暴力的デモ行為が起こる可能性」の指標スコアの改善につながったと、研究者は見ている。

平和度の高さと相関のある「汚職の少なさ」については、調査対象国の平均値が2%の悪化を示した一方で、ヨーロッパでは3.3%の悪化となった。これは、スペインフランスアイスランドで起きた政治スキャンダルにより、汚職に関する認識が強まったことが影響している。

[原文:RANKED: The most peaceful countries in the world

(翻訳:仲田文子)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい