1億8000万円のパワーボート! アストンマーティン、1艇目を納品

水面をシャープに駆けるボート

Aston Martin

アストンマーティンは、2016年9月、マリン事業への参入を発表。2017年8月、同社初のパワーボートが、ついに1人目のオーナーの手に渡った。

「AM37」はクインテッセンス・ヨット(Quintessence Yachts)との共同開発、価格は164万ドル(約1億8000万円)から。だが今回、納品されたボートは大幅にカスタマイズされており、この価格をはるかに上回る。

美しいAM37を、もっとよく見てみよう。


アストンマーティンは、2014年から2年をかけてAM37を開発した。

AM37、右上後方からの鳥瞰。側面を彩る、鮮やかなブルーのカラーリングが印象的

Aston Martin


2017年8月、1艇目を納品。年間8~12艇を販売する予定。

AM37、左側面からのショット。まるで飛ぶように水面を切って走る

Aston Martin


オーナーはアストンマーティンの新モデル「Vantage AMR」にマッチするように、AM37をカスタマイズ。ボートにはソファーベッド、シャンパンクーラー、特製のテーブルも備えた。

新モデル「Vantage AMR」

Newspress

出典:New Atlas

A37には2つのバージョンがある。ベースモデルは、370馬力のディーゼル・エンジンまたは430馬力のガソリン・エンジンを搭載。最高速度は45ノット(時速約80キロ)。価格は164万ドル。

A37、操縦席

Aston Martin


高性能バージョンは520馬力のガソリン・エンジンを搭載、最高速度は50ノット(時速約93キロ)。価格は210万ドル。

A37、左後方からのショット。ボティ側面のカーブに海の白波が反射している

Aston Martin



どちらのバージョンもカーボンファイバー製のダッシュボードを採用。同社のスポーツカーを思わせるデザインになっている。コントロールモニター、ナビゲーションシステム、エンターテインメントディスプレイを装備。

しぶきを上げながらカーブするAM37

Aston Martin



ボタンを押すだけでスライドデッキが起動、コックピット全体を完全にカバーする。ボート後部からスイム・プラットフォームを展開できるため、ダイビングも簡単。

夕暮れのアンバーを切り込むように駆ける、A37のダークブルーボデイ

Aston Martin


バスルーム、冷蔵庫、電子レンジ、コーヒーメーカーもある。潮風がクールに感じられないときには、エアコンも使える。

AM37、左前方上からの俯瞰。白い航跡を残しながら美しく駆ける

Aston Martin

A37は限定販売。購入は同社に相談を。

sources: Aston Martin

[原文:Aston Martin just delivered its first luxury boat — and it looks amazing

(翻訳:まいるす・ゑびす)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

あわせて読みたい

Popular

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み