[週末 穴場グルメ]総重量1kg!究極の「メガ盛り豚丼」が千葉・八千代にあった

4aYksresize

蒸し暑い日々が続いていると、スカッとするようなことがしたくなりますよね。いつも我慢していたことを、思い切ってしちゃいたい!というわけで、ダイエットを忘れて、肉をガッツリと食べることに。大盛りでは飽き足らず「メガ盛り豚丼」に挑戦します!はたして、肉欲を存分に満たせるのでしょうか…!?

「炎や・富士山鶏卵」八千代店に突撃し胃袋の限界に挑む…!

まるで富士山のように肉が盛りつけられるという「メガ盛り豚丼」に出会うべく、千葉県の八千代緑が丘駅に向かいます。都内から一時間ほど電車を乗り継ぐモチベーションは、湧き上がる肉欲を満たすため。万全を期すべく胃薬を飲みつつ、ついにイオンモール内にある店内に到着です!


P6262067

ド〜ンと迫りくる圧倒的な存在感に立ち向かう!

さあ「メガ盛り豚丼」がやってきました。


P6262095

…なるほど、肉が富士山のように盛られていて、すごいボリュームですね。


P6262111

はたして、味のほうは…。うんっ、旨〜い!豚肉を口に入れると、炭火独特の香ばしさが広がります。柔らかい肉感とタレの味わいがご飯を呼び込み、どんどん箸が進むんです。これぞ待ち焦がれていた味わいに、胃袋が全力で活動を始めるも、圧倒的なメガ盛りの肉とご飯はいっこうに減りません。


P6262112

黄身を崩して味わいを変化させつつ、どんどんどんどん食べ進めていくと、ふぅ、ようやく完食〜!」

「腹の真ん中の部位」だからこそ実現した旨さ

おいしさのヒミツを探るべく、スタッフの方にお話を伺いました。やはり、味へのこだわりもメガ盛り級のよう。

−−食べきれるかどうか不安でしたが、おいしいので完食しちゃいました。

スタッフ「当店の豚丼には、味へのこだわりがたくさんあるんです。まず、焼くときの網の太さや間隔にもこだわりがありまして、肉に最適な焼き目をつけられよう、特注を使っています。


P6262020

もちろん備長炭を使用していますし、肉の部位にもこだわっています」

−−とっても柔らかい肉で、タレがほどよく絡んでいました。

スタッフ「豚の腹の真ん中部分の肉を、当店では使っています。そうすることで、独特の柔らかさを味わえます。また、あの肉の長さと太さは、その部位でないと切れないんです。


P6262011

味付けには秘伝のタレを使用し、肉を二度焼きすることで、しっかりと照りをつけているのも特徴です」

−−メガ盛りなのにオトクな価格設定ですよね。

スタッフ「並盛りが780円(税抜き)で、メガ盛りが1080円(税抜き)ですので、やはり男性のお客さまに人気です。


P6262086

左:並盛り、右:メガ盛り

コシヒカリのご飯が450g、豚バラ肉が350gと、合計800gになります。


57c8b69facd24f61c020c9e729a88a25

しかも、無料でご飯を大盛りにできるので、総重量を1kg(丼を含む)にして楽しむこともできます(笑)。


P6262045

1枚ずつ備長炭で丁寧に焼く、こだわりの豚肉のおいしさを、心ゆくまで堪能してくださいね」

質より量なんて言葉がありますが、質も量もしっかりと楽しめる「メガ盛り豚丼」でした。備長炭で焼く肉の旨さは、やっぱり絶品!心の底まで大満足できる味わいと食べごたえを、実際に試してみては?夏の暑さに負けない力強い香ばしさが、夏バテ気味の胃袋を応援してくれます!

■炎や・富士山鶏卵 イオン八千代緑が丘店

【住所】千葉県八千代市緑が丘2-1-3 イオンモール八千代緑が丘店4F

【電話番号】047-409-9933

【営業時間】[全日] 9:00〜22:00 (LO21:30)

【定休日】なし

炎や・富士山鶏卵 イオンモール八千代緑が丘店

八千代緑が丘(千葉県)丼もの

Rettyグルメニュースより転載(2017年7月3日公開の記事)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい