打倒テスラ! メルセデス・マイバッハが高級オープンカーのコンセプトモデルを発表

ビジョン メルセデス・マイバッハ 6 カブリオレ

Mercedes-Benz

メルセデス・マイバッハは、カリフォルニアで開催された、2017年モントレー・カーウィークで、新しい「ビジョン メルセデス・マイバッハ 6 カブリオレ」のコンセプトモデルを発表した。

この見事なEVオープンカーは、メルセデスのデザイン哲学である「官能的な純粋さ(Sensual Purity)」を余すところなく体現。クラシックなカーデザインと、未来的な流線型の美しさを融合させている。

「ビジョン メルセデス・マイバッハ 6 カブリオレは、現代的なラグジュアリーさを究極の領域にまで昇華させており、我々のデザイン戦略を完全に体現している。息をのむようなプロポーションと豪華な“オートクチュール”インテリアの組み合わせが、究極の体験を作り出す」とダイムラーAGのチーフデザインオフィサー、ゴードン・ワグナー(Gorden Wagener)氏は述べた。

ビジョン メルセデス・マイバッハ 6 カブリオレは、電気自動車に対するメルセデスの取り組みを引き継ぐものだ。今回の発表直前に同社AMG部門は、新しいハイパーカーに搭載する1000馬力のハイブリッド・エンジンを披露した。F1技術を応用したエンジンだ。

ビジョン メルセデス・マイバッハ 6 カブリオレの全貌を詳しく見ていこう。

ビジョン メルセデス・マイバッハ 6 カブリオレは、昨年、モントレーで初公開された「ビジョン メルセデス・マイバッハ 6 クーペ」の後続モデル。

ビジョン メルセデス・マイバッハ 6 カブリオレ

Mercedes-Benz


長いボンネットは、1930年代から1950年代にかけての高級オープンカーを思い出させる。

ビジョン メルセデス・マイバッハ 6 カブリオレ

Mercedes-Benz


クラシックなヨットのようなリアスタイル。

ビジョン メルセデス・マイバッハ 6 カブリオレ

Mercedes-Benz


360度のパノラマを楽しめる高級ラウンジのような爽快感。

ビジョン メルセデス・マイバッハ 6 カブリオレ

Mercedes-Benz


内装はホワイトレザー。ゴールドのステッチが輝きを添える。

ビジョン メルセデス・マイバッハ 6 カブリオレの内装

Mercedes-Benz


750馬力のモーターを搭載。

ビジョン メルセデス・マイバッハ 6 カブリオレ

Mercedes-Benz


メルセデスによると、0-60mphは4秒以下。時速155マイル(約250キロ)でリミッターが作動する。

ビジョン メルセデス・マイバッハ 6 カブリオレ

Mercedes-Benz

※0-60mph:停止状態から時速60マイル(約97キロ)に達するのに必要なタイム。

航続距離は、200マイル(約322キロ)。

ビジョン メルセデス・マイバッハ 6 カブリオレ

Mercedes-Benz


ボンネットの下にはエンジンの代わりに、カスタマイズされたトランク。

ビジョン メルセデス・マイバッハ 6 カブリオレ

Mercedes-Benz


source: Mercedes-Benz

[原文:Mercedes-Maybach just unveiled a stunning convertible concept car to rival Tesla

(翻訳:まいるす・ゑびす)

関連記事

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

Recommended

Sponsored

From the Web

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい