急成長市場ボトルドウォーターをめぐる不都合な17の事実

ボトルドウォーターを飲む女性

Shutterstock

キンキンに冷えた水を飲んだ時の感覚は、何物にも例えようがない。一部の人は蛇口からタダで、その他の人はお金を払って飲む。その金額は年間およそ1000億ドル(約10兆8900億円)だ。

その値段の高さからペットボトルに入ったものにはそれだけの価値があると思うかもしれないが、多くの場合、それは間違いだ。

大多数のアメリカ人にとって、蛇口の一杯とペットボトルの一杯は、健康面と栄養価に関する限り、実質的に同じだ。場合によっては、より頻繁に検査が行われている水道水の方が安全かもしれない。

しかし、例外もある井戸の近くに住む人々は水道水を飲んでいる人々と同じ厳しい検査の恩恵を受けておらず、水道水にしても、ミシガン州フリントで最近発覚したような適切に検査されていない浄水場がある。

しかし、井戸水を使用していない限り、ボトルドウォーターを買わずに済む多くの理由がある。あなたが知らないかもしれない、飲み水に関する17の情報を紹介しよう。




確認できる限り初めてのボトルドウォーターの販売は、1760年代のボストンで、Jackson’s Spaという会社が「治療用」として売ったミネラルウォーターだ。ニューヨーク州のサラトガスプリングやオールバニにある会社も、ボトルに詰めた水を売り始めた。

1760年代、ボストンのイメージ

Wikimedia Commons

Sources: GreatLakesLaw.org, FineWaters.com

地球上で飲まれるボトルドウォーターは、毎年およそ10%ずつ増えている。しかし、アメリカ人は中国を除く他のどの国の人々よりもたくさんのボトルドウォーターを消費している。1人当たりの消費量では、アメリカは世界第6位だ。

ペリエの瓶

Erik Charlton/Flickr

Source: International Bottled Water Association, Beverage Marketing Corporation

今日のアメリカ人は、牛乳やビールよりも、ボトルドウォーターを飲んでいる。その量は全体で128億ガロン(約485億リットル)、1人当たり39ガロン(約148リットル)だ。

ボトルドウォーターを飲む女性

Shutterstock

Source: Beverage Marketing Corporation

2016年には、アメリカ人のボトルドウォーターの消費量が、初めて炭酸飲料を上回った。「ボトルドウォーターが事実上、飲料市場の形を変えた」こう語るのは、Beverage MarketingのCEOマイケル・C・ベラス(Michael C. Bellas)氏だ。

ソフトドリンクより飲まれているボトルドウォーター

Shutterstock

Source: Beverage Marketing Corporation

ボトルドウォーターは決して安くない。1ガロン(約3.8リットル)あたりの平均価格は1.22ドル(約133円)、水道水の300倍だ。しかし、一部のアナリストは、その試算方法によっては、この数字がさらに膨らむと指摘する。

水のボトルに手を伸ばす

Getty Images/Matt Cardy

Source: Business Insider

炭酸飲料を販売する企業は、ボトルドウォーターがどれほど儲かるかを認識している。コカ・コーラやペプシコといった企業は、ボトルドウォーターに投資してきた。ペプシは、新たなプレミアム・ボトルドウォーターブランド「LIFEWTR」のデビューに際し、スーパーボウルの30秒の広告を購入した。

ペプシのボトルドウォーターブランド「LIFEWTR」

PepsiCo


しかし調査の結果、大半のアメリカ人にとっては、水道水の方がボトルドウォーターよりも安全であることがわかった。最近の報告によると、ボトルドウォーターのほぼ半数は水道水を詰めたものだと言う(安全のために、さらに処理や検査が行われているかもしれないが)。2007年、ペプシのAquafinaとネスレのPure Lifeは、こうした事実をより的確に反映するため、そのラベルの変更を迫られた。

山から流れる綺麗な水

Stefanie Dollase-Berger/Shutterstock

Sources: Food and Water Watch, CNN, FDA

また、水道水は、ボトルドウォーターに比べ、一般的にその品質と汚染の検査を頻繁に行っている。検査の実施は、環境保護局(EPA)が担当している。

ボトルを持つ手

Unsplash/Averie Woodard

Source: Natural Resources Defense Council

それでも水道水の品質は、住む場所によって相当異なる。EPAは、国民が毎年7月1日までに飲用水の水源や成分の詳細が記載された品質報告書を受け取ると定めている。

ダム

Unsplash/Anthony da Cruz

Source: Environmental Protection Agency

しかし、もしあなたが井戸水を使用している1500万世帯(主に地方)のうちの1人なら、その水質はEPAの監視下にはない。「水の安全性の維持は、所有者の責任」EPAはウェブサイトにそう記載している。

井戸水

井戸水は汚染されている可能性がある。

Aungkul Intaraprasong/Shutterstock

Source: EPA, Scientific American

調査によると、井戸水の多くは飲み水として安全ではない。2011年の報告書によると、地質学者の検査によって、個人が所有する井戸の13%で、国のガイドラインを上回る濃度のヒ素やウランが少なくとも1つ検出された。

料理をするドーラ・マルティネスさん

カリフォルニア州フレズノ近くのトレーラーパークにある自宅で料理をするドーラ・マルティネス(Dora Martinez)さん。彼女やその隣人が使用している井戸水には、連邦と国の基準値を超えるウランが含まれていることがわかった(2015年撮影)。

AP Images

Sources: Scientific American, US Geological Survey

水道水に入っているべき成分と、入っているべきでない成分をまとめたのが、こちら。

水道水の成分

Anaele Pelisson / Business Insider


ボトルドウォーター人気の復活は、水道水の純度に対する関心が高まった結果だろう。最近の世論調査によると、63%のアメリカ人が飲み水の汚染を「大いに」気にすると回答している。2001年以来、最も高い数字だ。

アメリカ人の飲み水に関する関心度を表すグラフ

Gallup


味に関しては、私たちのほとんどはその違いを説明できない。ボストン大学の学生が最近行った調査では、水道水をその味だけで見分けられたのは、たった3分の1だった。

水を飲む男性

Shutterstock/Halfpoint

Source: Boston University

ボトルドウォーターの生産は、大がかりな大量の資源を必要とするプロセスだ。他のプラスチック製品同様、ボトルドウォーターは原油の副産物から作られている。科学誌「Environmental Research Letters」に掲載されたある研究によると、2007年にアメリカ人が消費したボトルドウォーターに使われたプラスチックの生産に、およそ3200~5400万バレルの原油副産物が使われたと言う。

原油の掘削

Source: American Chemistry, Live Science

また、ボトルドウォーターを作るには、単純に中身以上の水が必要になる。最近の国際飲料協会(IBWA)の研究によると、北米の企業が1リットルのボトルドウォーターを1本作るのに使用する水の量は、1.39リットルだ。

水を浴びる男性

Pete Norton/Getty Images

Source: International Bottled Water Association

でも、ボトルはリサイクルされるよね? と思ったあなた。ナショナルジオグラフィックによると、アメリカ人が飲んだボトルできちんとリサイクルに回されるのは6本に1本だ。

捨てられた大量のペットボトル

REUTERS/Jamal Saidi

Source: National Geographic

だからこそ、次にボトルドウォーターを買う時はよく考えてほしい。

水に浮かぶ女性

GuilhermeMesquita/Shutterstock


[原文:17 facts that show why bottled water is one of the biggest scams of the century]

(翻訳:Kamada Satoko)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい