ドル貨幣に印刷される財務長官の新しいサイン

ドル貨幣に新しいサインが導入される。

新たに財務長官となったスティーブン・マヌーチン(Steven Mnuchin)氏は、CNBCのインタビューで、税制改革、経済成長、株式市場の話に続き、ドル貨幣に印刷される自分のサインをお披露目した。

採用されるにあたり、同氏は自分のサインをより読みやすいものに変更したと語った。CNBCの司会者ベッキー・クイック(Becky Quick)氏に旧バージョン、新バージョン両方のサインを書いて見せた。

自分のサインを見た副長官に、デザインを改めるように勧められたらしい。

このサインは、新しく印刷された貨幣の右下に印刷される。前財務長官のジャック・ルー(Jack Lew)氏のサインと入れ替わる。

写真の中の、上が古いバージョン、下が新しいバージョンだ。

heres-what-the-signature-on-your-dollar-bills-will-soon-look-like

CNBCの司会者ベッキー・クイック氏に旧バージョン、新バージョン両方のサインを書いて見せた

CNBC/Screenshot

source:CNBC/Screenshot

「原文:Here's what the signature on your dollar bills will soon look like

(翻訳者:にこぱん)

関連記事

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

Recommended

Sponsored

From the Web