ビリオネア向けの「秘密メニュー」、ウォール街の老舗ステーキ店で体験

シークレット・ビリオネアズ・メニュー

支払いについては、考えたくない。

business insider

デルモニコス(Delmonico's)は、ニューヨーク証券取引所から数ブロック先にあるステーキ専門店。開業は1837年、着席して食事するタイプのレストランとしては、アメリカで最も歴史がある店の1つだ。

同店はステーキで有名だが、メニューに載っていない特別メニューもある。「シークレット・ビリオネアズ・メニュー」と呼ばれる、かなり高額なメニュー。例えば、グリルドチーズサンドは100ドル(約1万1000円)、クラシックなブラック&ホワイトクッキーを金箔でアレンジしたものは50ドル(約5500円)。

「ウォール街で働く人が常連。常にお互いを出し抜こうとしている人たちだ」と総料理長のビリー・オリバ(Billy Oliva)氏は語った。

秘密メニューを実際に食べてみた




今年で180周年を迎えるデルモニコスは、アメリカで最も歴史があるレストランの1つ。マーク・トウェイン(左下)や、エイブラハム・リンカーンもここで食事をした。

マーク・トウェインと会食者たち

Museum of the City of New York


写真は1800年代後半、キッチンを統括していたチャールズ・ランホーファー(Charles Ranhofer)氏。デルモニコスによると同氏が、エッグ・ベネディクト、ベイクド・アラスカ、ロブスターのニューバーグソースがけ、チキン・ア・ラ・キーンなど、今もメニューにある料理を生み出した。

チャールズ・ランホーファー氏

Dining at Delmonico's


ウォール街の人たちに今も人気。

デルモニコスの店舗

Business Insider


現在キッチンを統括しているのは、総料理長ビリー・オリバ氏。同氏は、この店の「ビリオネア」メニューは、デルモニコスのスタッフの間では公然の秘密だと語った。「バーテンダーも、バーの給仕係も知っている。きっかけは、何か違ったものを食べたいという常連客のリクエスト」

総料理長ビリー・オリバ氏

Business Insider


最も高いのは「ビリオネアズ・フラットブレッド」。150ドル(1万7000円)。

ビリオネアズ・フラットブレッド

Business Insider


和牛、ロブスター、フォアグラ、黒トリュフ、さらに金箔をトッピング。

ビリオネアズ・フラットブレッド

Business Insider


「ウォールストリート・グリルドチーズ」。100ドル(約1万1000円)。

ウォールストリート・グリルドチーズ

Business Insider


ただのグリルドチーズサンドではない。材料は、シャルフ・マックス(Scharfe Maxx)とレティヴァ(L'Etivaz)のチーズ、18時間かけてじっくりローストされた自家製ベーコン、黒トリュフ、イチジクマスタード。

ウォールストリート・グリルドチーズ

Business Insider


ブラック&ゴールドのハーフムーンクッキー。1個50ドル(約5500円)。

ブラック&ゴールドのハーフムーンクッキー

Business Insider


クラシックなブラック&ホワイトクッキーをアレンジ。金の粉とフォンダンを混ぜて作る。

ブラック&ゴールドのハーフムーンクッキー

Business Insider


35ドル(約3900円)の「ビリオネアズ・ミルクシェイク」は、チョコレートとコーヒーの2種類のフレーバーがある。トッピングはアイスクリーム、キャラメル・ポップコーン、チョコレート・ガーニッシュ...

ビリオネアズ・ミルクシェイク

Business Insider


そして金箔。

ビリオネアズ・ミルクシェイク

Business Insider


デルモニコスの「秘密のメニュー」を注文すると、支払いはかなりの額になる。「ビリオネア気分が味わえる」と同行者はつぶやいた。

デルモニコスのシークレットメニュー

business insider


sources:Museum of the City of New York、Dining at Delmonico's

[原文:Wall Street's oldest steakhouse has a secret menu for billionaires — here's what's on it

(翻訳:まいるす・ゑびす)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中