リチャード・ブランソン氏が所有するネッカー島、「イルマ」の被害を受ける前の姿

ネッカー島

リチャード・ブランソン氏とチームメンバーは、ネッカー島でハリケーン「イルマ」を乗り切った。

Courtesy of Virgin Limited Edition/Necker Island

ハリケーン「イルマ」は、カリブ海の島々に甚大な被害をもたらした後、フロリダ州に上陸した。

被害を受けた地域の中に、イギリス領ヴァージン諸島のネッカー島があった。起業家でビリオネアのリチャード・ブランソン氏が保養地として所有している島だ。

同氏は9月5日(現地時間)、チームメンバーとともに、メイン施設のワインセラーに避難してハリケーンを乗り切るとブログで伝えた

ハリケーンがネッカー島を直撃した後、ヴァージングループの広報担当者はBusiness Insiderにこう語った。

「当社は9月6日、イルマによってネッカー島が広範囲におよぶ被害を受けたことを確認した。当時、ゲストは滞在しておらず、島に残っていた全てのスタッフの無事を確認した。健康状態も良好だ」

ネッカー島の施設が被害を受けたのは、これが初めてではない。2011年に発生した大火災により、メインハウスが大きな被害を受け、再建に2年を要した。

ブランソン氏は1978年にネッカー島を訪れ、その後、74エーカー(約30ヘクタール)の島を18万ドル(約2000万円)で購入した。「これまでで最高の取り引きだった」と同氏は述べている。以来、この島はセレブや起業家が日常を離れ、休息する場となっている。前アメリカ大統領のバラク・オバマ氏もホワイトハウスを離れた直後の2017年1月に訪れている。

宿泊料金は1泊あたり4280ドル(約46万円)から。ただし期間も、1週間以上から。島ごと貸し切りにする場合は、1日あたり7万8000ドル(約840万円)となる。

ハリケーンに直撃される前のネッカー島を見てみよう。



ネッカー島は、カリブ海のイギリス領ヴァージン諸島にある。

ネッカー島

courtesy Virgin Limited Edition


島には2つの「プライベート」ビーチがある(個人所有の島だが、イギリス領ヴァージン諸島の法律では、全てのビーチは公共のビーチとして開放されている)。さらに、2つの広いプール、プールサイドのバー、30人が利用できるジャグジーがあり、専用のシェフ、約100人の従業員が働いていた。

プライベートビーチ

Facebook, Necker Island


故ダイアナ妃やマライア・キャリー氏、さらにはネルソン・マンデラ氏まで、多くのセレブがここでバケーションを過ごした。ケイト・モス氏の40歳のバースデイパーティーや、グーグルの共同創業者、ラリー・ペイジ氏の結婚式も行われた。

施設

Facebook, Necker Island


オバマ前大統領は1月に訪れた際、ブランソン氏の趣味のカイトサーフィンに挑戦した。

オバマ前大統領

Jack Brockway/Virgin Handout via REUTERS


グレートハウス(The Great House)には、8つの客室と、カリブ海のパノラマが楽しめる1500平方フィート(約140平方メートル)のマスタースイート。

グレートハウス

Todd Vansickle / AP Images


ブランソン氏が購入した時は、無人島だった。

おうむ

Robert Libetti/ Business Insider


ブランソン氏は何年もかけて、自分やゲストのためのパラダイスを作り上げていった。

フラミンゴ

Robert Libetti/ Business Insider


だが、2011年、悲劇が襲った。グレートハウスが落雷による火災で消失した(幸いにも負傷者はいなかった)。ブランソン氏は再建を誓った。

グレートハウスの火災

Richard Branson's Blog


再建されたグレートハウスは、バリ風。

グレートハウスの内部

Courtesy of Virgin Limited Edition/Necker Island


マスタースイートは、2人用のジャグジーと屋外バスつき。

マスタースイート

Courtesy of Virgin Limited Edition/Necker Island


美しいテラス。

テラス

Virgin Limited Edition/Necker Island


マスタースイートの他に、8つの客室。

客室

Courtesy of Virgin Limited Edition/Necker Island


グレートハウスに加えて、6棟のプライベートな「バリハウス(Bali Houses)」もあった。

プライベート棟

Courtesy of Virgin Limited Edition/Necker Island


合計で、34人のゲストを迎えることができた。

施設の内部

Courtesy of Virgin Limited Edition/Necker Island


ゲストは、カリブ海のパノラマが広がる開放感あふれるグレートハウスでサービスを受けた。

施設の内部

Courtesy of Virgin Limited Edition/Necker Island


リゾートとしての営業期間中は、テニスなどの多くのアクティビティ。「ネッカーカップ」と称したテニストーナメントが毎年開催された。

テニスコート

Courtesy of Virgin Limited Edition/Necker Island


ジムも、素晴らしいオーシャンビュー。

ジム

Courtesy of Virgin Limited Edition/Necker Island


スパも素晴らしい。

スパ

Courtesy of Virgin Limited Edition/Necker Island


「ネッカーニンフ」と名付けられたミニ潜水艦で、海中探索も楽しめた。

ミニ潜水艦「ネッカーニンフ」

Courtesy of Virgin Limited Edition/Necker Island


ブランソン氏とチームメンバーは、2段ベッドの部屋でイルマを乗り切った。「全員が2部屋に集まって寝た。こんな風に寝るのは、子どものとき以来だ」と、同氏はブログに記した。「隣の部屋の巣箱にいるオウムが騒ぎ、カメたちは1つにまとまっていた。何かが迫っていることを感じているかのようだった」

2段ベットの部屋

Virgin Group


[原文:Tour Richard Branson's private island where he and his team rode out Hurricane Irma

(翻訳:仲田文子)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい