Amazon Echo新製品、全ラインナップを紹介

新型アマゾンエコー

Amazon

一度にこれほどの新製品が発表されるのを見たのは、久々だ。

アマゾンは9月27日(現地時間)、新型のEchoなど多数の新製品を発表。Echoファミリーに新しいラインナップが加わった。

同社は、4KとHDRに対応した新しいFire TVも発表した。

また、アマゾンのAI「Alexa」は、BMWとミニに搭載されるほか、かなり変わった魚関連の製品と連携する。後ほど紹介しよう。



新型Amazon Echo

新型アマゾンエコー

Amazon

新型のEchoはやや小型化した。ソーダ缶より少し背が高い程度、底面は手のひらにフィットするくらいの大きさ。デモ会場では正確な判断は難しかったが、音質は旧モデルからかなり改善したようだ。同社によると、プロセッサーの速度を向上させることで、音声認識の信頼性はより高くなった。

Echo Plus

エコープラス

Amazon

149ドルのEcho Plusは、オリジナルのEchoのデザインを踏襲している。だが音質は向上している。さらにスマートホーム端末をコントロールするハブ機能を搭載した。

Echo Spot

エコースポット

Amazon

小型のAmazon Spotは130ドル。円形の2.5インチディスプレイを搭載。

Echo Buttons

エコーボタンズ

Amazon

Echo Buttonsは、20ドル。光るボタン付きの端末で、1パック2個入り。Echoと連動させて、ゲームの早押しボタンとして使える。

Echo Connect

エコーコネクト

Amazon

35ドルのEcho Connectを使えば、Echoシリーズが固定電話として使えるようになる。

Fire TV

新型Fire TV

Amazon

新型Fire TVは、69ドル。前モデルより小型化した。4KとHDRに対応した。Echoシリーズと連携させれば、音声でコントロールできる。

Alexa、2018年中頃にBMWとミニに搭載。

BMW

BMW

AlexaがBMWとミニに搭載される。車の中で、自宅と同じようにAlexaを使えるようになる。例えば、Alexaでナビを設定したり、電話をかけたり、音楽をかけたり、さらに自宅のスマートホーム端末をコントロールできるようになる。

ビッグ マウス ビリー バス(Big Mouth Billy Bass)

ビッグマウスビリーバス

Amazon

なんと!こんな日が来るとは思わなかった。

新しいビッグ マウス ビリー バスはブルートゥース経由でEchoと接続し、Echoが再生する音楽に合わせて口をパクパクさせる。

source:Amazon、BMW

[原文:We tried everything Amazon announced today — here's what we thought

(翻訳:増田隆幸)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい