浅草の老舗焼肉店・本とさやの「巨大上ロース5枚入りラーメン」がすごい

20170921083256-qfgny

このラーメン、普通のラーメンとどこが違うかわかりますか?


20170921074519-pi15v

「唐辛子入りのスープ?」

いやいや、それもそうだけど、そこじゃない。

「良く見ると具にナムルが?」

いやいや、それもそうだけど、そこじゃない。

「お肉がやたら豪華な気が…」

そう!なんとこのラーメン…上ロースが5枚も入っているんです!!

いや、待って、ラーメンの中になんで上ロースが?という疑問、湧きますよね。実はこのラーメン、老舗焼肉店「本とさや」が提供する裏メニューなんです!

創業36年!多くの人に愛された、知る人ぞ知る名店「本とさや」

20170921075521-m2a16

▲東京メトロ銀座線田原町駅より徒歩7分、つくばエキスプレス浅草駅A2出口より徒歩1分。

創業36年の老舗焼肉店「本とさや(ほんとさや)」は、3階建ての本店と別館を合わせると、全部で32テーブルを完備。平日は17時以降からビジネスマンが多く来店し、休日は家族連れや観光客で終日賑わっている超人気店です。


20170921080125-vycf9

▲所狭しと芸能人やスポーツ選手などのサインが飾られている店内の壁。

今回は、そんな多くの著名人の舌を唸らせてきた「本とさや」に、裏メニューの「青春ラーメン」があると聞いてやってきました。焼肉屋なのにラーメン? なぜ「青春」? 疑問は深まるばかりです。

まずは実食! 上ロースが入った贅沢な「青春ラーメン」の味とは

20170921080258-7x825

こちらがメニューには載っていない裏メニューの「青春ラーメン」(1,800円)。

なんと店舗で提供されている「上ロース」(2,400円)を薄めに切り、「ユッケジャンスープ」(800円)と一緒に煮込んで作られているんです。


20170921080500-ivotx

ユッケジャンスープを吸った、赤味がかったちぢれ麺を持ち上げると、具のナムルが麺に絡みつきます。口に運んでみると…


20170921080500-gkp9l

うまい!

ユッケジャンスープの甘辛さ加減が絶妙。そして、麺と一緒に味わえる、具沢山のナムルの食感が楽しい。とはいえ、何と言ってもこのラーメンの主役は上ロース。


20170921080500-4sglo

これは…うまい!

歯ごたえがありつつ柔らかく、しっかりと旨味が感じられるお肉。焼肉のタレを彷彿させる甘みのあるスープが、お肉の旨みを引き上げています。

なんで焼肉屋なのにラーメン!?「青春ラーメン」誕生の秘密

気になるのはなぜ焼肉屋なのに、ラーメンを提供しているのかということ。その謎を、生命力ほとばしる「本とさや」の社長・三浦英一さんにぶつけてみました。

社長「ある日、店によく来てくれていた寺門ジモンさんから『今度番組で裏メニューを出す企画があるんですけど、何かありませんか?』と聞かれたんです。そこで、いつも僕が食べていた、まかないのラーメンを出すことにしました」

なるほど、最初はまかないとして、社長が個人的に食べていたラーメンだったんですね。そして残る疑問はもう一つ。なぜ「青春ラーメン」というネーミングにしたのしょう?


20170921081517-u4cvq

社長「『青春』という言葉が好きなんです。30代後半にもなると、もう自分の青春時代が終わってしまったと感じてる人も多いと思いますが、『〜したい』という気持ちがあれば、何歳になっても青春時代なんですよ」

なんともバイタリティが溢れるセリフ…! 今もなお、何か新しいことにチャレンジし続けているのでしょうか?


20170921081603-43j1x

社長「45歳のときにギターを購入して、64歳になった今では、バンドでCDを販売するまでに成長しました。オリジナル曲が130曲ほどあります(笑)。 今までの人生、辛いことも多く起こりました。でも自分の人生なんだから、納得できるまで、自分を楽しませてあげる。それが大切だと思っていますね」

今まで、社長の身にどんなアクシデントが起こったのですか?


20170921081704-xkzl1

▲社長、20代のころ

社長「両親が友人の連帯保証人になり、借金を肩代わりして夜逃げをしたことがあります。家出もしましたね。その後、親父の事業が傾き、2億5000万円の借金をしたあと、倒産も経験しました。

ただ、学生時代ラグビーをしていたこともあり、『倒れたら立ち上がり、前に走ることが一番早道だ』という考えが染み付いていたんです。

失敗はチャンスでもあると思います。色々な経験をしていくうちに、自分の芯が強くなっていくことを実感しますね。それは今の若い人たちにも強く伝えたい!」

…とんでもない波乱万丈な人生を、爽やかに語ってくれる社長に、驚きを隠せませんでした。「青春ラーメン」には「生涯青春でありたい」という願いが込められているようですね。

そんな「本とさや」で提供されるお肉は、必ず社長が実際に味見をし、身体が元気になるかどうかを確かめた後に、お店に出すとのこと。そこで、エネルギーがチャージできる、「本とさや」のオススメお肉メニューも、いただいちゃいました!


体の底からパワーがみなぎる!「本とさや」のお肉メニュー

20170921081845-wlimg

こちらが「青春ラーメン」にも入っている「上ロース」(2,400円)。一口では食べきれないほど一枚が大きい!早速、口に運んでみます。

20170921081845-g6451

美味しい…。脂の乗った食べ応えのあるお肉!普段食べているお肉のクオリティと、数段レベルが違うことが、噛んだ瞬間にわかりました。


20170921081845-59s3t

そしてこちらは「特上骨付きカルビ」(2,800円)。

炭火にお肉の脂が滴り落ち、炎が燃え盛るほど。余計な脂が落ちて、あっさりとしていて、何枚でも食べられてしまいます。


20170921081845-qgowk

そして最後は「特上カルビ」(2,800円)。

見てください、この分厚さ…!まるでステーキのようです。食べてみると、ジュワァ〜っと口の中で肉汁が溢れ、胃に入れた瞬間、エネルギーが湧き上がってくるようです。

気取らず美味しい肉を味わいたい人、青春を取り戻したい人は「本とさや」へ

20170921081845-52rst

長年、多くの人に愛され続けている「本とさや」。提供する肉の質と美味しさには、社長の人生観が大きく影響を及ぼしているようです。

「本とさや」には、「青春ラーメン」だけを味わいに来るお客さんもいるそうです。心から元気になりたいときは、ぜひ一度、「本とさや」に足を運んでみてくださいね。

本とさや

東京都 台東区 西浅草

焼肉

rettyグルメニュースより転載(2017年9月20日公開の記事)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい