世界で今、最もクールな街はブルックリンに —— 歩いてみた!

タウンハウスが並ぶサンセットパークの街並み

タウンハウスが並ぶサンセットパークの街並み。

Sarah Jacobs/Business Insider

ニューヨーク市ブルックリンのサンセットパーク(Sunset Park)が、注目を集めている。

ロンリープラネットが今年8月に発表した、世界で最もクールな街のランキングで、かつては工業地帯だったブルックリンの南に位置するサンセットパークがその1位に選ばれた。

この地区では近年、ニューヨーク市が1億3600万ドル(約155億円)を投資した「メード・イン・ニューヨーク キャンパス」や、倉庫街を活用した複合商業施設「インダストリー・シティー」といった再開発が進んでいる。これは工業地区から高級住宅街に生まれ変わった、サンセットパークの北にあるウィリアムズバーグ(Williamsburg)に奇妙なほどよく似ている。

今年3月には、サンセットパークの住宅が205万ドル(約2億3300万円)という記録的な高値で売却されており、不動産ブローカーは今後、それを超える高級住宅が建設されるだろうと見ている。不動産データベースを提供するStreetEasyの8月のレポートによると、サンセットパークの住宅の希望売却価格の平均(中央値)は前年に比べ22.9%上昇したが、それでもパークスロープ(Park Slope)などの近隣地区から押し出された購入希望者たちは、予算内の住宅を求めてサンセットパークに目を向けている。

サンセットパークがどう変化し、何があるのかを探るため、Business Insiderはこの街を訪れてみた。


サンセットパークはブルックリンの南側、グリーンウッドやベイリッジに隣接している。

サンセットパークの場所を示す地図

Google Maps


公共交通機関の場合、地下鉄N線、R線、D線でアクセスできる。マンハッタンの南端のこの地区へは地下鉄で約35分、車ならブルックリン=バッテリー・トンネルを使って約20分で行ける。

45 Streetの地下鉄駅入り口

Sarah Jacobs/Business Insider


サンセットパークは多様性にあふれている。国勢調査によると、住民の39%がヒスパニック系、33%がアジア系だ。

小売店舗の外観

Sarah Jacobs/Business Insider

Source: Census Reporter

ブルックリンでも有数の、急成長しているチャイナタウンがある。

中国語で書かれた看板のある風景

Sarah Jacobs/Business Insider

Source: The New York Times

より開発の進んでいる海岸方向へ歩いて行くと、まず工場地区に差し掛かる。出荷を待つさまざまな商品が通りに並んでいる。

出荷待ちの製品が並べられた路地

Sarah Jacobs/Business Insider


だが、ゴーワヌス・エクスプレスウェイを挟んだ向かい側には、最近開発された複合施設「インダストリー・シティー」がある。倉庫を改装した600万平方フィート(約56万平方メートル)のスペースに、最近オープンしたABCカーペット・アンド・ホームなど、小売店が多数入居している。

インダストリーシティーの外観

Sarah Jacobs/Business Insider

Source: Thrillist

ショッピング以外にも、屋外映画の設備やサンセット・ヨガのクラス、コワーキングスペースもある。

夜のイベントに集まる人たち

Industry City/Facebook

Source:Thrillist

インダストリー・シティーには、レストランやカフェも増えている。「アボカデリア(Avocaderia)」はトーストからスムージまで、全ての料理にアボカドを使っている。

アボカドを調理する店員

Sarah Schmalbruch/INSIDER


通りの向かいには、自動車整備工場や倉庫など昔からの商売が並び、コントラストをなしている。

古い町並み

Sarah Jacobs/Business Insider


海岸近くの52丁目(52nd Street)には、イベントスペース「ブルックリン・ハンガー(Brooklyn Hanger)」があり、ティエスト(Tiesto)などの有名DJによるショーやさまざまなイベントが開催されている。

夕焼けをバックに集う人たち

Rodney R/Fousquare


最も人気のある飲食店の1つが、タコス・エル・ブロンコ(Tacos El Bronco)のフードトラックだ。4番街(4th Avenue)と44丁目(44th Street)には、さらに多くのメニューが揃ったレストランがある。

Tacos El Broncoの店舗外観

Sarah Jacobs/Business Insider

Source: The New York Times

ボーリング場「メロディー・レーンズ(Melody Lanes)」も、地区を代表する場所だ。もし興味があれば、酒を飲みながら有名バーテンダーのピーター・ナポリターノ(Peter Napolitano)氏と、哲学的な会話も楽しめる。

ボウリング場外観

Sarah Jacobs/Business Insider

Source: The New York Times

コストコもある。水曜日の午後に通りかかった時には、駐車場は満車だった。

コストコ外観

Sarah Jacobs/Business Insider


サンセットパークには大きな公園が2つある。1つはこの地区と同じ名前の「サンセットパーク」、もう1つは2014年にオープンした「ブッシュ・ターミナル・ピアーズ・パーク(Bush Terminal Piers Park)」だ。ニューヨーク市はまた、この近くに1億3600万ドル(約155億円)を投じて、「メード・イン・ニューヨーク キャンパス」を新設している。このキャンパスには、10万平方フィート(約9300平方メートル)の広さの映画とテレビの制作施設が含まれる予定だ。

海を眺める親子

Rob A/Foursquare

Source: NYCEDC

サンセットパークを歩いていると、学校の多さが目に付く。地区内には合計で18校ある。

学校外観

Sarah Jacobs/Business Insider

Source: Zillow

サンセットパークの住民の多くが、しばらく前からここで暮らしている。ニューヨーク・タイムズが報じたStreetEasyの調査によると、サンセットパークの住宅販売の回転率は2010年以来、わずか8%にとどまっている。

タウンハウスが並ぶ街並み

Sarah Jacobs/Business Insider

Source: The New York Times

不動産の専門家は、市場の競争が激化する可能性があると指摘している。今年3月、サンセットパークのタウンハウスが205万ドル(約2億3300万円)で売却され、地区内でも記録的な高値となった。

タウンハウスが並ぶ街並み

Sarah Jacobs/Business Insider

Source:The New York Times

[原文:A little-known Brooklyn neighborhood was named one of the world's coolest places — here's what it's like]

(翻訳:まいるす・ゑびす)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中