年末年始に! 2000年~2017年のベスト映画

『ソーシャル・ネットワーク』

『ソーシャル・ネットワーク』

Sony

毎年さまざまな映画が作られる中、高い評価を得る突出した作品がある。

大手レビューサイト「メタクリティック(Metacritic)」は批評家の評価をもとに、各年の最も評価が高い映画ランキングを作成している。

我々は、2000年以降、各年の最も評価の高い映画をピックアップした。 2017年については現時点でのベストを選出した。

『ソーシャル・ネットワーク』や『ムーンライト』など高い評価を得た作品がランクインしているほか、『ロード・オブ・ザ・リング』はシリーズ作品が複数ランクインした。

2000年から2017年のベスト映画を見てみよう。

編集部注:タイトルは邦題のみ、公開時期はアメリカでのもの。スコアは批評家が100点満点、ユーザーが10点満点。

2000年 『グリーン・デスティニー』

2000年:『グリーン・デスティニー』

Sony Pictures Classic

批評家:93点

ユーザー:8.1点


2001年 『ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間』

2001年:『ロード・オブ・ザ・リング』

New Line Cinema

批評家:92点

ユーザー:9.1点

2002年 『千と千尋の神隠し』

2002年:『千と千尋の神隠し』

Disney

批評家:96点

ユーザー:9点


2003年 『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』

2003年:『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』

New Line

批評家:94点

ユーザー:9.1点


2004年 『サイドウェイ』

2004年:『サイドウェイ』

Fox Searchlight

批評家:94点

ユーザー:7点


2005年 『輝ける青春』

2005年:『輝ける青春』

Miramax

批評家:89点

ユーザー:8.8点


2006年『パンズ・ラビリンス』

2006年:『パンズ・ラビリンス』

New Line Cinema

批評家:98点

ユーザー:8.7点


2007年 『レミーのおいしいレストラン』

2007年:『レミーのおいしいレストラン』

Disney / Pixar

批評家:96点

ユーザー:8.6点


2008年 『4ヶ月、3週と2日』

2008年:『4ヶ月、3週と2日』

Bac Films

批評家:97点

ユーザー:8点


2009年 『ハート・ロッカー』

2009年:『ハート・ロッカー』

VISO Trailers / YouTube

批評家:94点

ユーザー:7.3点


2010年 『ソーシャル・ネットワーク』

2010年:『ソーシャル・ネットワーク』

Sony Pictures/"The Social Network"

批評家:95点

ユーザー:8.3点


2011年 『別離』

2011年:『別離』

Sony Pictures Classics

批評家:95点

ユーザー:8.9点


2012年 『ゼロ・ダーク・サーティ』

2012年:『ゼロ・ダーク・サーティ』

Annapurna Pictures

批評家:95点

ユーザー:6.8点


2013年 『それでも夜は明ける』

2013年:『それでも夜は明ける』

Regency Enterprises

批評家:96点

ユーザー:8点


2014年 『6才のボクが、大人になるまで』

2014年:『6才のボクが、大人になるまで』

"Boyhood"/Universal

批評家:100点

ユーザー:7.7点


2015年 『キャロル』

2015年:『キャロル』

The Weinstein Company

批評家:95点

ユーザー:8点


2016年 『ムーンライト』

2016年:『ムーンライト』

A24

批評家:99点

ユーザー:7.2点


2017年 『ナチュラルウーマン』

2017年:『ナチュラルウーマン』

Sony Pictures Classic

批評家:96点

ユーザー:未定

[原文:The best movie of every year since 2000, according to critics

(翻訳:Yuta Machida/編集:山口玲子)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

メールマガジン購読

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい