ユニークな並列座席、ロシアが誇る戦闘爆撃機スホーイ34とは

スホーイ34

ロシアの戦闘機、スホーイ34(Su-34)。

Russian Ministry of Defense

ロシア国防省は10月17日(現地時間)、空軍に新たに第4世代戦闘爆撃機、スホーイ34(Su-34)が納入されたと発表した

ロシア国防省は、納入数は明らかにしていないが、2017年中に合計16機になる予定だと述べた。

NATOが「フルバック (Fullback) 」と呼ぶスホーイ34は、ロシアが誇る戦闘爆撃機。対地および対空の攻撃能力を持ち、シリアに投入されている。

スホーイ34の性能を見てみよう。



スホーイ34、NATOコードネーム「フルバック」。初飛行は1990年、スホーイ24の後継機として開発された。

スホーイ34

Russian Ministry of Defense

スホーイ30、スホーイ33、スホーイ35と同様に、スホーイ27 フランカーがベースとなっている。

出典:Globalsecurity.org,airforce-technology.com


通常離陸重量39トン、最大離陸重量44.4トン。

スホーイ34

Russian Ministry of Defense

出典:The Aviationist

2基のSaturn AL-31F ターボファンエンジンを搭載。1基あたりの推力は約1万2500キロ。

スホーイ34

Russian Ministry of Defense

出典:The National Interest

アフターバーナーを使って飛ぶ様子。

スホーイ34

Russian Ministry of Defense


最高速度は時速約1900キロ、最大航続距離は約4000キロ。高度約1万7000メートルにも到達可能。

スホーイ34

Mil.ru. via Wikimedia Commons

出典:The Aviationist

乗員2名のコックピットは珍しい並列座席。厚さ約18ミリのチタニウム装甲で覆われている。

コックピット

Russian Ministry of Defense

出典:The Aviationist

ディスプレーには飛行情報、戦術データ、自機の状態などが表示される。

ディスプレー

スホーイ34(Su-34)のコックピットのシミュレーター。

Alex Beltyukov via Wikimedia Commons

出典:airforce-technology.com

コックピットには小さなギャレーだけでなく、小さなトイレもある。

スホーイ34

Granilux via Youtube

出典:The Aviationist

空対地、空対地の各種ミサイルを搭載可能。約120キロ先の空中目標、約100キロ先の地上目標を攻撃できると見られている。

スホーイ34

Russian Military

短距離空対空ミサイルR-73とレーダー誘導型長距離空対空ミサイルR-77を搭載可能。その他、Kh-59ME、Kh-31A、Kh-31P、Kh-29T、Kh-29L、S-25LDといった空対地ミサイルも搭載可能。

出典:The National Interest,The National Interest

RBK-500 クラスター爆弾やロケット弾も搭載可能。

スホーイ34

Минобороны России via Youtube


2015年、シリアでRBK-500 クラスター爆弾を投下する様子を捉えた動画。

出典:The National Interest

スホーイ34の能力を詳細に解説した図。搭載可能な兵器とハードポイント(搭載個所)も分かる。

図

Sputnik News via The Aviationist

イラストの元画像はこちら

2015年9月、ロシアは初めて4機のスホーイ34をシリアに展開、現在は6機を展開していると見られている。

スホーイ34

Pavel Golovkin/AP

出典:The National Interest,The Drive

ロシアは空爆によって数多くのテロリストを撲滅したと述べているが、その数は誇張されており、民間人死傷者の数には言及していない。

スホーイ34

Russian Ministry of Defense

シリア人権監視団は、軍事作戦の開始からわずか6カ月の2016年3月までに、ロシア軍の空爆によって約5800人の民間人が死亡したと発表した

ロシアはシリアを兵器のショーケースにしている。だが輸出できたのはアルジェリアの1カ国だけ。

スホーイ34

Russian Ministry of Defense

出典:The National Interest

ロシアは2020年までに92機を配備する計画。

スホーイ34

Russian Ministry of Defense

出典:airforce-technology.com

[原文:Russia just received a new batch of Su-34 fighter jets — here's what they can do

(翻訳:本田直子)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい