2017年に入って646%上昇! ビットコインの「バブル」は他のバブルとは違う

ビットコインと他のバブルの成長を比較するチャート

バブルの成長を比較したチャート。縦軸が価格の伸び率、横軸が取り引きの日数。

Bespoke Investment Group

金融バブルは、弾けてからはっきりそれとわかるのが常だ —— すでに手遅れとなってから。だが、ビットコイン価格の上昇速度は、多くの人にビットコインの価格がその潜在的価値から離れ、ひとり歩きを始めていると認識させるに至っている。

需要と人気が高まるにつれ、今年に入りビットコインの価格は急騰、極めて不安定な取り引きの中で646%上昇した。上記Bespoke Invest Groupのチャートが示す通り、テクノロジーや住宅建築業界を含む近年我々が経験した大規模なバブルと比較しても、そのスピードは圧倒的だ。

だが、ビットコイン価格の上昇と住宅価格の上昇には大きな違いがある。例えば、ビットコイン価格が急落、クラッシュしても、経済全体に与える打撃はさほど大きくないだろう。

ビットコインは11月6日午前10時50分現在(現地時間)、1.8%(もしくは136ドル)下落し、米ドル建てで1ビットコイン約7227ドルで取り引きされている。

Fundstratの共同創業者で、早くからビットコインに対し強気な姿勢を示す発言をしてきたトム・リー(Tom Lee)氏は、「短期的には警戒している」と話している。

ビットコインの価格は先月、Fundstratが2018年の目標価格として掲げていた6000ドルを突破した。世界屈指のデリバティブ市場を提供するCMEグループが第4四半期中にビットコインの先物取引を開始する計画だと発表した後、ビットコイン価格はさらに上昇している。

ビットコインの最新価格はこちら

[原文:Bitcoin's 'bubble' is unlike anything we've seen recently]

(翻訳:まいるす・ゑびす/編集:山口佳美)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい