12月4日「革命か破壊者か? ブロックチェーン最新事情」イベント開催 —— ICOから法整備、社会課題解決まで

peatix1113

現代の「エッジ」な人たちのビジネスや現場感覚を掘り下げるBusiness Insider Japanのイベント、次回は今年最も話題になったホットトピック、ブロックチェーンです。12月4日(月)19時より、渋谷BOOK LAB TOKYOにて開催。お見逃しなく!

ブロックチェーンとビットコイン、ICO。徹底的に語りましょう

高騰が続くビットコインに代表される仮想通貨と、それを支えるブロックチェーン技術。これらは人工知能(AI)と並んで2017年を代表する最もホットなテクノロジーワードの1つです。

仮想通貨で資金調達を実施する「ICO」(Initial Coin Offering)では一定の混乱や課題を残したまま、億円単位の調達が始まっている一方、11月2日には金融庁がメガバンクのブロックチェーン技術実証の支援を表明するなど、まさに現在進行形の社会実験が始まっているといった様相です。

今、ブロックチェーン技術の最先端にいる人たちは一体どんな課題に取り組み、その先にどんな世界が実現しそうなのか。絵空物語ではない、地に足をつけた議論と知見のシェアをしてもらう場として、このイベントを企画しました。

社会人、大学生から新規事業担当者まで、ブロックチェーンの今に興味のある方はぜひご参加ください。

当日のプログラム:

第1部

・仮想通貨による資金調達ICO、実施企業CEOが語る可能性と課題(仮)
ソーシャルメディアプラットフォーム「ALIS」安 昌弘氏

・ブロックチェーンで目指す社会変革、「独自経済圏」のつくり方(仮)
GIFTED AGENT代表 河﨑純真氏

・ブロックチェーン、仮想通貨について、最低限知っておくべき法的課題(仮)
森・濱田松本法律事務所 増島 雅和氏

第2部

・徹底討論:ブロックチェーンの「社会実装」で、これから何が起こるのか?
安 昌浩氏、河﨑純真氏、増島 雅和氏、他ゲスト調整中
モデレーター 伊藤有(Business Insider Japan副編集長/Tech統括担当)

・Q&A

・ネットワーキング

※演目のタイトル、内容については予行なく変更になる可能性があります。ご了承ください。

登壇者プロフィール(登壇順)

安 昌浩氏

安 昌浩氏

ソーシャルメディアプラットフォーム「ALIS」創業者。ALIS創業者。京都大学において核融合の研究を専攻。2011年株式会社リクルートに入社し、ビジネスSNS・名刺管理アプリ・リファラルツール等の事業戦略、 新規事業開発、開発ディレクションを行う。また、機械学習や自然言語解析等にも積極的に取り組む。その後、ブロックチェーン技術に出会い、AI・VRよりも世の中の進化スピードを早められる手段だと確信し、ALISを立ち上げる。


河﨑純真氏

河﨑純真氏

GIFTED AGENT代表。1991年生まれ。子ども時代に、母親がアスペルガー症候群だからという理由で才能を活かす事が出来ない社会に問題意識を持つ。高校に行く意味を感じず、15歳からエンジニアとして働き始める。Tokyo OtakuModeを代表とした複数のITベンチャーで、立ち上げ、事業売却、役員業務等に携わる。


増島 雅和氏

増島 雅和氏

弁護士。森・濱田松本法律事務所 所属。金融機関のM&Aとガバナンスに関するコンサルティング業務を主力に、リスクマネー供給とオープンイノベーションの取組み支援を通じ、エコシステム型ビジネスモデル普及のための法制度・実務インフラの確立を目指している。



WeWork Japanクリス・ヒルCEOイベント

渋谷BOOK LAB TOKYOでのイベント開催時の風景(10月18日開催「WeWork JAPAN CEOと語る 2020年に日本の働き方はどうなる?」にて撮影)。

開催概要

日時:2017年12月4日(月)19:00開演(受付開始 18:30、終了は21:00ごろを予定)

会場 :BOOK LAB TOKYO http://booklabtokyo.com/

東京都渋谷区道玄坂 2-10-7 新大宗ビル1号館 2F

参加費 :¥3,000(1ドリンク込み)

定員:先着50名

主催:Business Insider Japan https://www.businessinsider.jp/

※当日の受付はPeatixではなく、基本的にお名刺にて行います。一枚お持ちください。

※イベント内容は変更になる場合もございます。

※イベント当日は写真撮影およびインターネットでの生放送などを行う可能性があります。 客席を含む会場内の映像・音声・写真等をメディア掲載および今後のイベント広報に使用させていただく場合がございます。

※当日のキャンセル・返金は承っておりません。

※個々のアカウントでのSNS発信について制限はいたしません。 セッション時は登壇者の意向が優先されます。

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい