セレブに大人気! スマホにつける“大きなノブ”とは

セレブに人気の取っ手

Getty/Kevork Djansezian

  • スマホのスタンドやグリップになる「ポップソケッツ(PopSocket)」は、アメリカで大人気のアクセサリー。
  • 2017年、アメリカでの販売個数は3000万個に上る見込み。販売元の会社は2018年、海外での販売を計画している。

今年、スマートフォンの背面に取り付ける、カラフルなゴム製の取っ手が大流行している。

ポップソケッツだ。今年、スマホアクセサリー市場を席巻し、セレブの間でも大人気になっている。

流行はまだ広がっている。おそらく、いろいろ使えるからだろう。アコーディオンのように折りたたみでき、グリップやスタンドとして使え、またヘッドフォンのコードを巻き付けることもできる。ポップソケッツを使えば、片手で簡単にテキストを入力でき、通話中にスマホを落としてしまうこともない。

ポップソケッツ

数百のデザインとカラー展開。

Facebook/Popsockets

ポップソケッツは2014年、デビッド・バーネット(David Barnett)が生み出し、オンラインで販売した。バーネットは元々、ヘッドフォンのコードが絡まないようにするためにこのアクセサリーを作った。

現在、ポップソケッツはターゲット、ウォルマート、ベストバイ、さらにアメリカ国内の主要な通信事業者で販売されている。また国外40カ国で販売されており、さらなる海外展開を目指している。バーネットは、海外での実績はまだ小さいが、今月、フィンランドとシンガポールにオフィスを開設する予定と語った。

セレブが使っている様子を紹介しよう。

モデルのジジ・ハディットはポップソケッツを最初に使い始めたセレブの1人。彼女のおかげでハリウッドに広まった。


俳優のジャレッド・レトは、ポップソケッツと鏡を使ってセルフィ。


ドジャーズの選手も使っている。



人気はオリンピック選手にも広がっている。マイケル・フェルプスは家族と一緒に写真を撮っていた。



女優エマ・ロバーツは2016年12月、Coachの75周年イベントの出演準備をしている様子を投稿。

女優エマ・ロバーツ

Emma Roberts/Snapchat


モデルでリアリティ番組で人気のニコール・ウィリアムズもポップソケッツのファン。


セレーナ・ウィリアムズも鏡とポップソケッツでセルフィ。


(敬称略)

[原文:A giant knob you can stick on the back of your phone is taking off with celebrities — and it's on track to sell 30 million this year

(翻訳/編集:増田隆幸)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい