最も信頼されているブランド、トップ20

PR会社コーン&ウルフ(Cohn & Wolfe)の調査によると、アメリカで最も信頼されているブランドはアマゾンだ。

アマゾンは2017年の「ブランド信頼性」調査においてトップを獲得した。ペイパル、バーズ・ビーズ(Burt's Bees)がこれに続く。この調査は、同社が毎年行っているグローバルな消費者調査の一環。15カ国、1万5000人以上の消費者を対象にした調査の結果、アマゾンはアメリカのみならず、グローバルな調査でもトップを獲得した。

信頼性はますます重要になっている。調査によると、世界中の消費者の91%は、ブランドの信頼性に基いて、商品を購入したり、投資したり、ブランドを応援したいと考えている。アメリカでは回答者の62%が、信頼できると思えるブランドから購入する、または購入したいと答えている。

「一般的に人は信頼性を伝統と同一視する。長い時間をかけて確立され、価値に裏付けされた評判を得ていれば消費者から信頼されると考える。だが、違う」とコーン&ウルフ副社長兼ブランディング&インサイトグループのグローバルディレクター、リン・フィッシャー(Lynn Fisher)氏は語った。

「今回、アメリカでの調査結果で上位に入ったブランドは、歴史ある企業がほとんど。だが、イノベーションを生み出す努力を継続的に行ってる企業でもある」

また今回の調査では、2016年と比較すると、消費者のブランドへの不信感はより強くなっていることが明らかになった。調査に回答した消費者のうち、ブランドが「各社が掲げる目的に対して真摯な態度をとっている」と思うと答えたのはわずか5人に1人だけだった。さらにブランドが「オープンで誠実」と答えた消費者はわずか16%、昨年から7%減少した。

最も信頼されているブランド、トップ20を見てみよう。

20位 ベン&ジェリーズ(Ben & Jerry's)

ベン&ジェリーズのアイスクリームコーン

Ben and Jerrys


19位 ヘインズ(Hanes )

下着売り場のヘインズ商品

AP Images


18位 ハーレーダビッドソン(Harley Davidson)

ハーレーダビッドソンのモーターバイク

Harley Davidson Facebook Page


17位 リーバイス(Levi Strauss & Co.)

リーバイス

Chung Sung-Jun/Getty Images


16位 ホールマーク(Hallmark)

ホールマークのカード

AP/ORLIN WAGNER


15位 ガーバー(Gerber)

メキシコ・シティの小売店に陳列されたガーバーのベビーフードの瓶

Thomson Reuters



14. グーグル(Google)

グーグルオフィスの外観

Thomson Reuters


13位 ギラデリ(Ghirardelli)

ギラデリチョコレート

Ghirardelli


12位 アップル(Apple)

アップル社のiPhone

Apple


11位 インテル(Intel)

インテルロゴ

Thomson Reuters


10位 UPS

UPS

Thomson Reuters


9位 AAA(アメリカ自動車協会)

AAA

Jens Schlueter/Getty Images


8位 ニューマンズ(Newman's Own)

ニューマンのバルサミコ酢パッケージ

Newmansown.com


7位 ハーシーズ(Hershey's)

ハーシーズチョコレート

Amazon


6位 レゴ(Lego)

レゴ

Lego Ideas


5位 M&M'S

m&mチョコレート

Lemau Studio/Shutterstock


4位 クレヨラ(Crayola)

クレヨラクレヨン

Wikimedia Commons


3位 バーツビーズ(Burt's Bees)

バーツビーズリップクリーム

dave77459/flickr


2位 ペイパル(PayPal)

ペイパル

Thomson Reuters


1位 アマゾン(Amazon)

アマゾン社ジェフ・ベゾス氏

Ted S. Warren/AP Images


[原文:Ranked: The top 20 most authentic brands in the US

(翻訳:まいるす・ゑびす/編集:増田隆幸)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい