あなたは大丈夫? 長期休暇の後、成功する人が心がけている6つのこと

食事中の女性

休暇が終わったら、すぐに日常を取り戻そう。

Rawpixel.com/Shutterstock

  • 年末年始に長期休暇を取った人も多いだろう。
  • Business Insiderでは、生産性や業務効率の専門家に、長期休暇からの戻り方を聞いた。
  • 専門家は、休暇明けは初日からフル稼働することを奨励している。

長期休暇の後、休暇モードを切り替えるのは簡単ではない。

長い休暇をどう過ごすべきか、もしくはどう過ごすべきでないかは、しばしば語られる。

だが、休暇の後をどう過ごすか、きちんと計画を立てることも同じように重要なことだ。

休暇明け、1週間の業務をいつもよりも少ない日数でこなさなくてはならない場合、すぐに全力で仕事に取りかかれるのが理想的だ。

そのためにも、成功者たちが長期休暇から仕事に戻る際に心がけている6つのことを紹介しよう。


いつもより早く出社する

目覚まし時計

Phalinn Ooi/flickr

年末年始のように、多くの人が一斉に休暇を取ったときこそ、休み明けにいつもと同じ時間に出社することで、周りに後れを取るべきではない。

長期休暇の後、できるだけ生産性を高めたいなら、いつもより早く出勤することだ。

「そうすることで、大量に押し寄せる仕事量を調整しつつ、いいスタートダッシュを切ることができる」と、職場環境の専門家で『Tame Your Terrible Office Tyrant: How to Manage Childish Boss Behavior and Thrive in Your Job』の著者であるリン・テイラー(Lynn Taylor)氏は、Business Insiderに語った。

「やることリスト」を精査する

To-doリスト

Jacquelyn Smith/Business Insider

生産性の高い人は、長くてまとまりのないTo-Doリスト(やることリスト)が、役に立たないことを知っている。長い休暇明けほど、そのリストの項目を削り、短くするのに適した日はない。

「デスクを離れて一定の時間を過ごした後だからこそ、自分が先送りし続けている仕事がさほど重要ではないことが分かる」と、フリーランスの記者ケビン・パーディ(Kevin Purdy)氏は、ビジネスメディア「Fast Company」の記事で述べている

スケジュールを改めて確認する

カレンダーのクローズアップ

Phil Parker/Flickr

スケジュールの再確認を忘れずに。今週はいつもより勤務日数が少ないことを頭の隅に留めておこう。スケジュールを詰め込みすぎて、燃え尽きないように気を付けよう。

積極的にコミュニケーションを取る

電話で話す男性

Francis Kokoroko/Reuters

年末年始明けは、同僚やクライアントもあなたと同じような状況にあることが多い。

だからこそ、こちらから連絡してみるのは悪くないアイデアだ。

「1つ、2つのクライアントに連絡し、あなたが彼らのことを優先的に考えていること、あなたが職場に戻っていることを伝える時間を作ると良い」と、国際的なビジネス・スピーカーで『The Humor Advantage』の著者、マイケル・カー(Michael Kerr)氏はBusiness Insiderに語った。「顧客と接点を持つというシンプルなカスタマーサービスだが、印象を大きく変えてくれる」

また、長い休暇でミーティングが詰め込まれがちな月曜日が休みだった場合、数分でも、チームのメンバーや直接関わりのある人を集めてミーティングを開こう。全員が休暇から戻ったタイミングで、改めてお互いの認識をすり合わせておくと良いだろう。

メールの受信箱を整理する

パソコンで作業する女性

AP/Jerry Lai

休暇の間に送られてきたメールへの返信に、時間を使い過ぎないよう注意が必要だ。

「休暇明けの初日として、最良の時間の使い方かどうか考えずに、全てのメールに返信し始めてしまうことは簡単だ」と、カー氏は言う。「メールの返信作業と生産的な業務を混同せず、戦略的に、急ぎのメールにのみ返信しよう」

集中して作業する

パソコンで作業する男性

Leon Neal/Getty

長い休暇の間、「仕事脳」をオフにできることも大切だ。休暇は楽しむためにある。

同様に、休暇が明けて職場に戻ったら、すぐに仕事中心のマインドセットを取り戻すことも重要だ。成功者たちはその切り替えが上手で、長い休暇の後にダラダラと非生産的な時間を過ごしたりはしない。

[原文:6 things successful people do when they return from a long weekend]

(翻訳:まいるす・ゑびす/編集:山口佳美)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

メールマガジン購読

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい