写真で見る! アメリカ大使館のエルサレム移転で、世界各地に広がる抗議デモ

衝突

ヨルダン川西岸のパレスチナ自治区ラマラの近くで、イスラエル軍と衝突するパレスチナ人。

Mohamad Torokman/Reuters

エルサレムをイスラエルの首都と認め、アメリカ大使館を移転するとのトランプ大統領の決断は、大きな反発を呼ぶだろうとのアナリストの見方は、以前からささやかれていた。そしてこうした予測の正しさは、大使館移転を発表した後にムスリムの世界で広がる大規模な抗議活動を見れば、明らかだ。

中東では6日(現地時間)以降、各地で抗議デモや小競り合いが相次いでいる。エルサレムはもちろん、遠く離れたパキスタンに至るまで、多くの人々が今回の決定に反発している。

各地の動きを写真で見てみよう。


エルサレムでは、旧市街のダマスカス門にパレスチナ人が集まり、イスラエル警察と衝突。旧市街にある店は、パレスチナ政府が7日(現地時間)に呼びかけたゼネストに応じ、閉まっている。

抗議する人

エルサレムのダマスカス門の近くに集まった、トランプ大統領の決定に抗議するパレスチナ人たち。

Ammar Awad/Reuters

Source: Huffington Post, The Washington Post

エルサレムの外でも、ヨルダン川西岸では数千人が抗議デモに参加。中でも、ラマラやベツレヘムでは、大規模なデモが発生している。

燃え盛る炎に向かって投石をする人。

ヨルダン川西岸ラマラの近くで発生した衝突で、投石をするパレスチナ人。

Mohamed Torokman/Reuters

Source: Huffington Post, Al Jazeera

ラマラの近くでは、イスラエル兵が抗議デモに参加する人たちに向け、催涙ガスやゴム弾を発射。パレスチナ人は石や燃えるタイヤを投げて、これに応戦。

催涙ガスの中、抗議を続ける人々。

ラマラの近くで、イスラエル兵が撃った催涙ガス弾をかわすデモ参加者。

Mohamad Torokman/Reuters

Source: Huffington Post, Al Jazeera

ヨルダン川西岸の町ベイトジャラでは、イスラエルのナンバープレートをつけた自動車がパレスチナ人の抗議デモの列に突っ込んだ。結果、9人が負傷。

祈る男性

ヨルダン川西岸ラマラの近くで、イスラエル軍との衝突の最中、祈りを捧げるパレスチナ人。

Mohamed Torokman/Reuters

Source: Huffington Post, Shabka Quds al-Akhbariya

ガザ地区では、イスラム原理主義組織ハマスがパレスチナ人に対し、インティファーダ(対イスラエル民衆蜂起)を呼びかけた。イスラエルに向け、2発のロケット弾が発射されたが、標的には届かなかったと報じられている。

武装した人々

武装したハマスの戦闘員(ガザ地区)。

Mohammed Salam

Source: Huffington Post, The Washington Post

7日(現地時間)に起きた衝突で、少なくとも31人が負傷、1人が重体。このうち4人は、ガザ地区南部のハーンユーニスでイスラエル軍が実弾を使用する中で負傷した。

抗議デモに参加する子どもたち

イスラエル軍の高圧放水砲の水しぶきの中、抗議デモに参加するパレスチナ人の子どもたち。

Mohammed Salem/Reuters

Source: Huffington Post, Al Jazeera

抗議活動は、イスラエルやパレスチナ自治区の外にも広がっている。エジプトのカイロでは、トランプ大統領だけでなく、エジプトのシシ大統領、イスラエルのネタニヤフ首相にも怒りの矛先が向けられている。

カイロの抗議デモ

エジプトのカイロで起きた抗議デモ。

Mohamed Abd El Ghany/Reuters

Source: Huffington Post

トルコのアンカラでは、アメリカ大使館の前で抗議デモが。米海兵隊は警戒を強めている。

アンカラの抗議活動

トルコのアンカラにあるアメリカ大使館の外では、人々がトルコの国旗とパレスチナの旗を掲げて、抗議している。

Umit Bektas/Reuters

Source: Huffington Post, Reuters

イスラエルやヨルダン川西岸にも近い、ヨルダンのアンマンでも抗議の声が上がる。

ヨルダンの抗議活動

ヨルダンのアンマンにあるアメリカ大使館の前で抗議する人々。

Muhammad Hamed/Reuters

Source: Huffington Post

チュニジアのチュニスでは、反米感情が高まっている。デモの参加者はアメリカ国旗を燃やし、エルサレムはパレスチナが管理すべきだと主張。

アメリカ国旗を燃やし抗議する人々

チュニジアのチュニスで、アメリカ国旗を燃やし、パレスチナを支持するバナーを掲げて抗議する人々。

Zoubeir Souissi/Reuters

Source: Reuters

トランプ大統領の発表は、エルサレムから遠く離れたパキスタンでも、緊張を高めている。カラチでは、アメリカとイスラエルの国旗を燃やして、抗議する人たちの姿も。

アメリカとイスラエルの国旗を燃やす人々

パキスタンのカラチでは、トランプ大統領の決定に対し、アメリカとイスラエルの国旗を燃やして抗議するパキスタン人の姿も。

Akhtar Soomro

Source: Times of Israel

アフガニスタンに近いパキスタンのペシャワールでも、アメリカ国旗が燃やされた。

アメリカ国旗を燃やす人

アフガニスタンとの国境に近いパキスタンのペシャワールでは7日(現地時間)、アメリカ国旗が燃やされた。

Fayaz Aziz/Reuters

Source: Times of Israel

イラクのバグダッドでは、スンニ派の人々がトランプ大統領の動きに抗議するために集まった。「エルサレムは我々のアイデンティティーだ。エルサレムはアラブだ」抗議デモのリーダーの1人は言う。

集まったスンニ派の人々

イラクのバグダッドでは、イラク人のスンニ派の人々がトランプ大統領の決定に抗議するため、集まった。

Khalid al Mousily/Reuters

Source: The News Tribune

[原文:The Middle East erupted in protest after Trump's Jerusalem announcement — here are 13 incredible photos of the unrest

(翻訳/編集:山口佳美)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい