もっとも渋滞が激しいアメリカの10都市

GettyImages-533262682 top

Getty Images

アメリカ人は1年のうち平均42時間、通勤のために交通渋滞に巻き込まれるそうだ(テキサス交通研究所調べ)。もちろん、都市によって交通渋滞のレベルに差はある。道案内や地図のサービスを提供する企業TomTomは、2017年のTraffic Indexから、交通渋滞の激しいアメリカの都市をランキング形式にまとめた。

同社は9年間分のデータを収集した後、1年かけてドライバーが経験した「余分な時間」(渋滞がなければ生まれなかった時間)を測定した。全部で189の都市を評価し、それぞれに独自の「渋滞スコア(0〜100%)」を付与した。

もっとも渋滞の激しいアメリカの10都市はこちら。

10. ボストンの渋滞スコアは28%、前年比3%増。

GettyImages-503118825_ボストン

Getty Image


9. ワシントンD.C.はボストンと僅差の29%、前年比3%増。

GettyImages-471466049 ワシントン

Getty Images


8. ホノルルの渋滞スコアは前年と同様の29%だったが、朝の渋滞はボストンよりも激しい。

GettyImages-533225828 ホノルル

Getty Images


7. ポートランドも29%で、前年比3%増。午後の渋滞はボストンやホノルルよりも激しい。

GettyImages-491773738 ポートランド

Getty Images


6. マイアミは渋滞スコアが30%で、前年比2%増。

GettyImages-464935248 マイアミ

Getty Image


5. サンノゼの渋滞スコアは32%で、2016年よりも2%増加。

GettyImages-503466063 サンノゼ

Getty Images


4. シアトルの渋滞スコアは34%で、前年比3%増。

GettyImages-614238946 シアトル

Getty Images


3. ニューヨークは意外にもサンノゼと僅差の35%で、前年比2%増。

GettyImages-79123388_NY

Getty Images


2. サンフランシスコは39%で渋滞スコアは高め。前年比3%増。

GettyImages-638404158 サンフランシスコ

Getty Images


1. ロサンゼルスの渋滞がもっとも激しかった。渋滞スコアは45%で、前年比4%増。

GettyImages-544650890 ロス-1

Getty Images



[原文:The 10 US cities with the absolute worst traffic]

(翻訳者:にこぱん)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

メールマガジン購読

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい