トラベルブロガーとして食べていくための9つの方法

cappadocia-hot-air-balloon

トルコのカッパドキア、熱気球にて

Courtesy of NOMADasaurus

2014年のはじめ、ジャリード・セイラム(Jarryd Salem)とアリーシャ・ブラッドフォード(Alesha Bradford)は母国のオーストラリアを離れ、タイから南アフリカ共和国まで一度も飛行機を使わないバックパックの旅に出た。

それからというもの、モンゴルからベトナム、タジキスタンに至るまで、ほとんどの時間を旅に費やしている。

2015年には彼らは旅をしながらも、毎月1500ドル(約15万円)~2000ドル(約20万円)の収入がある、とBusiness Insiderに話したが、その後1年間でビジネスが軌道に乗り、今では毎月2000ドル(約20万円)~6000ドル(約60万円)の収入があるという。

収入が増えたことで、彼らは同じようなライフスタイルを持ちたいと思う人々にインスピレーションを与えるというミッションを掲げた。そして、彼らは収入源をすべて明らかにしている。

セイラムは以下のように語った。

「月に何千ドルだとか、5000ドル(約50万円)稼いでいますだとか、ネット上でお金を稼いでいると嬉しそうに語る記事を見るたびに、実際に何をして稼いでいるかの詳細が欠けていることに気づきました。彼らは『デジタル製品を持っている』『アフィリエイトで稼いでいる』などと言います。もし、その業界経験があるのならば意味を理解できるかもしれませんが、もしなければ、何の方向性も得られず、少し感化されるだけです」

続けてセイラムは、NOMADasurusを運営する彼とブラッドフォードを含む、他のトラベルブロガーたちが収入を得ている9つの主な方法を説明した。


アフィリエイト

insta-1

チェコ共和国にて

アフィリエイトパートナーシップでは、ブロガーが小売のウェブサイトをリンクし、ブログ読者がリンク先で購入すると小売業者から紹介料を受け取れる。

NOMADasaurusは毎月100ドル(約1万円)から1000ドル(約10万円)の紹介料をホテルや旅行保険の商品で稼いでいるが、他のブロガーはもっと大きな額を稼いでいるとセイラムは言う。

「わたしたちは毎月5000ドル(約50万円)~7000ドル(約70万円)をアフィリエイトのみで稼ぐ人たちを知っています。ニッチ領域に専念してアフィリエイトサイトを運営している人たちは、さらに多くの額を稼ぐことができます」


プレス旅行

insta-2

タイにて

プレス旅行はホテルや、旅行会社、観光局などがブロガーに報酬を支払い、その地域のサービスや施設などの体験を記事やビデオ、写真などで読者と共有するものだ。

NOMADasaurusは2000ドル(約20万円)をプレス旅行の報酬として請求するという。セイラムによると、それは一般的な価格設定らしいが、中にはもっと大きな金額を請求するブロガーもいるという。

「1回のプレス旅行で、1万ドル(約100万円)を稼ぎ出す人たちもいると聞いたことがあります。ですが、彼らは素晴らしいビデオグラファーや写真家、あるいは以前からこの業界で働いていた人たちであって、特例です」とセイラムは語る。

また、1日単位で請求することも一般的だ。NOMADasaurusは50ドル(約5000円)から100ドル(約1万円)と設定している。

「多くのプレス旅行は無給です。何も支払う必要はありませんが、報酬はありません。その代わりに、ホテル代や航空券代は無料です。お金を稼ぐことはできませんが、これで旅行のコストを削減することはできます」


スポンサーキャンペーン

insta-3

モンゴルにて

スポンサーキャンペーンは従来の広告に似ている。サイト上のバナー広告から、商品やサービスを特集したブログ記事、ソーシャルメディアの投稿など、あらゆるものが含まれる。

セイラムはスポンサーキャンペーンに関して言う。

「スタートアップ企業からは、何をやっているかについて記事を書いて欲しいと頼まれます。安価なものは50ドル(約5000円)ぐらいからの価格設定ですが、わたしたちは800ドル(約8000円)から1500ドル(約1万5000円)を請求します。基本的に記事を1つ書き、それに加えてその他の記事で数回言及するぐらいに制限しています。なるべく、宣伝する前に商品を試すようにしています」


ライティング

insta-4

中国にて

セイラムはフリーランスのトラベルライターとして様々なサイトに記事を書いている。1記事に付き20ドル(約2000円)から500ドル(約5万円)の報酬を得ている。報酬の額は記事やサイトによって異なる。コピーライティングは1記事につき150ドル(約1万5000円)だ。有名なサイトに記事を書くブロガーは最大で2000ドル(約20万円)を稼ぐという。



ソーシャルメディアプロモーション

insta-5

アルバニアにて

企業はブロガーに Twitter や Instagram のアカウント運営を任せることで報酬を支払うこともある。ブロガーは企業のアカウント運営を引き受け、自身の写真や想いを共有する。

また、ブロガーはTwitterのチャットを運用するため雇用されることもある。彼らはフォロワーと関連する製品やサービスについて、Twitter上での会話を任せられる。

NOMADasarusはTwitterのチャットで350ドル(約3万5000円)、また観光局の Instagram運用で750ドル(約7万5000円)ほど稼いでいる。

「額としては少ないと思います。もっと大きな金額を稼いでいる人たちを知っていますから」とセイラムは言う。


Google アドセンス

insta-6

タイにて

NOMADasaurusは Google アドセンスを使っていないが、多くのブロガーは使用している。基本的に、アドセンスはあなたのサイトにGoogleが広告掲載する代わりに、報酬を得るものだ。

「アドセンスは通常大きな収入源にはならず、利益を出すためには大量のトラフィックが必要です。バナー広告であれば普通は月に200ドル(約2万円)から300ドル(約3万円)ほどでしょう」とセイラムは言う。


写真と動画

insta-7

チェコ共和国にて

写真撮影と動画撮影はセイラムとブラッドフォードにとって主要な収入源であり、基本的にブログとは分けている。企業から依頼を受け、撮影をし、そのサービスに対して料金を請求するというものだ。

「もし、企業の旅行ツアーなどの専属的な写真である場合は、1日に1000ドル(約10万円)を請求し、写真はすべて企業のものになります。1枚から写真を販売する場合は、使用用途に応じて100ドル(約1万円)から750ドル(約7万5000円)の価格に設定しています」と、セイレムは説明する。


デジタル製品

insta-8

オーストリア・アルプスにて

もう1つの主要な収入源は電子書籍やオンラインコースなどのデジタル製品であり、これらは一度製作すれば不労収入源となる。一般的に、電子書籍は1ダウンロードに付き15ドル(約1500円)から20ドル(約2000円)、トラベルブロガーのコースは250ドル(約2万5000円)から300ドル(約3万円)で販売されている。NOMADasaurusは現在デジタル製品を所有していないが、セイラムはトラベルブログ・ビジネスの始め方についての電子書籍を執筆中だという。もし書籍が上手くいけば、オンラインコースとして展開していく予定だ。


ブランドアンバサダー

insta-9

タイにて

ブランドアンバサダーでは、ブロガーは、ブログ記事や広告、ソーシャルメディア、商用利用のための画像および製品のレビューなどを通して企業を宣伝するために雇用される。NOMADasaurusは現在アウトドア系のアパレル会社と商談中で、契約が成立すれば、月に1000ドル(約10万円)から2000ドル(約20万円)の支払いを受け、企業から無料で衣類が提供される。

「これは活躍しているトラベル・ブロガーにとっては、かなり一般的なことです」と、セイラムは言った。

(敬称略)

[ 原文:A travel-blogging couple who earns up to $6,000 a month shares exactly how they make money on the road

(翻訳: Wizr )

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい