最後の緊急増席!キャリアのカリスマにリアル人生相談を1月24日に開催

ビジネスインサイダーのイベント

転職か、独立か、それとも今の会社に残るのか——。終身雇用、年功序列の日本型雇用が崩壊しつつある時代、私たちはどんな働き方をして、どんなスキルを身につけていけばいいのでしょうか。ビジネスやキャリアの最前線を共有するBusiness Insider Japanのイベント、2018年第一弾は「キャリアのカリスマに聞く生き残る人材、20代・30代で身につけるべきスキルとは」です。

1月24日(水)19時より、渋谷Book Lab Tokyoで開催です。イベントで用意した70席すべて完売につき最終の追加として10名様分の席をご用意しました。

新しい年の始まりに、これからどう働き、どう生きるか。モヤモヤを抱える方、キャリアの最先端事情に触れたい方、ぜひお越しください。

参加登録:「キャリアのカリスマに聞く生き残る人材、20代・30代で身につけるべきスキルとは」

当日のプログラム

第1部:キャリアのカリスマに聞く生き残る人材

「40歳定年制」などで知られる東京大学大学院経済学研究科の柳川範之教授、NHK「プロフェッショナル」にも登場したカリスマエージェントのmorichi代表・森本千賀子氏、パナソニック社員でOne JAPAN共同発起人・代表の濱松誠氏、経産省産業人材政策室参事官の伊藤禎則氏による「20代、30代から考える100年時代の社会人基礎力」をテーマにしたトークを展開。

モデレーターはBusiness Insieder Japan編集長の浜田敬子です。

第2部:人生のモヤモヤや不安について登壇者と会場がディスカッション

複業研究家でHARES代表の西村創一朗氏と、経産省産業人材政策室長補佐の藤岡雅美氏をモデレーターに、会場の皆さんと第1部の登壇者を交えた、フリーディスカッションを行います。

「転職すべきか残るべきか」「やりたい仕事が回ってくるまで10年かかると言われた」など、普段から悩んでいること、迷っていることを思い切って登壇者に聞いてみましょう。思わぬヒントが見つかるかもしれません。

ネットワーキングタイム

名刺交換など自由にご歓談ください。

開催概要

■日時:2018年1月24日(水)19時〜21時

■場所:渋谷のBook Lab Tokyo(東京都渋谷区道玄坂 2-10-7新大宗ビル1号館 2F)

■参加費:3000円(1ドリンク付き)

■定員:増席分10席。興味のある方はぜひこちらのPeatixページからご登録ください。

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み