2月9日開幕! 冬季五輪の開催地、平昌ってどんな場所?

平昌

冬季五輪の開催地、平昌とは?

Kim Hong-Ji/Reuters

冬季五輪の開催地である韓国の平昌(ピョンチャン)は、100万人近いアスリートと観客を迎え入れる。

平昌郡は、生活するにも観光するにも、世界で最も安全な場所の1つだ。だが、1つ大きな問題がある。弾道ミサイルや核兵器の実験が相次ぎ、戦争の可能性もささやかれる北朝鮮との国境から、わずか50マイル(約80キロメートル)しか離れていないのだ。

険しい山や谷を越えて広がる平昌郡の面積は、東京都の約3分の2。4万3000人以上が暮らし、その多くは農業に従事している。

2018年冬季五輪の開催地を紹介しよう。


平昌(ピョンチャン)は、北朝鮮の国境と韓国の首都ソウルから、ほぼ同じくらいの距離に位置する。

平昌の場所を示す地図

Bing Maps

平均標高は海抜約700メートルで、「韓国のアルプス」とも呼ばれる。この地域の80%以上が山地だ。

平昌の風景

Kim Hong-Ji/Reuters

出典: PyeongChang 2018Wikipedia

平昌は、韓国で最も寒い地域の1つでもある。冬はロシアから寒気が流れ込み、平均気温はマイナス4度からマイナス6度だ。

厚着の住民たち

Ahn Young-joon/AP

出典:Wikipediaコネスト

新しいオリンピックスタジアムでは最近、コンサートも開催された。3万5000人が収容できるスタジアムには屋根も暖房設備もなく、6人が低体温症になった。1年のうち、1月は最も冷え込みが厳しい。

オリンピックスタジアム

Kim Hong-Ji/Reuters

出典: World Weather & Climate InformationBusiness Insider

極上のスキーコンディションを求め、多くの人が冬の平昌を訪れる。最大のリゾート施設「アルペンシアリゾート」には、スキーやスノーボードが楽しめるスロープが6つある。

スキー場

PyeongChang Olympic Winter Games Committee/Reuters

出典:韓国観光公社

韓国政府はサービス業に従事する人たちの英会話レッスンの料金を負担してきたが、英語が話せる人はほとんどいない。

飲食店の中

Ahn Young-joon/AP

出典:AP

焼肉を満喫したいなら、平昌では食べる場所に困らない。だが、地元の名物料理は、干し鱈の煮込みと山のハーブで蒸したごはんだ。

レストランメニュー

Kim Hong-Ji/Reuters

出典:AP

主な交通手段は、自転車、公共バス、自動車だ。オリンピックの開催に合わせて開通する高速鉄道を使えば、ソウルからは1時間ちょっとでアクセスできる。

自転車で移動する人

Jo Yong-Hak/Reuters

出典: Olympic Games

月精寺(ウォルジョンサ)では、国立公園内にある仏教寺院を探索することができる。西暦643年に建立された。

月精寺

Shutterstock

出典: 月精寺

寺院や仏塔の大部分は朝鮮戦争中に破壊されたが、その後、復元されている。月精寺は、韓国の10ある国立公園のうちの1つだ。

月精寺

Shutterstock

出典:コリア・タイムズ

山間の町、大関嶺面(テグァルリョンミョン)では、羊牧場を見て回ったり、乗馬、チーズ作りが楽しめる。牧場は韓国映画のセットとして、しばしば使用されている。

牧場

Shutterstock

出典:PyeongChang 2018Korea.net

平昌で開催される2018年冬季五輪は2月9日に開幕し、それに合わせて多くの外国人観光客がこの地を訪れることになる。12月下旬の時点で、約100万枚のチケットのうち61%が売れている。

オリンピックスタジアム

Kim Hong-Ji/Reuters

出典:CNBC

オリンピックの開幕が近づくにつれ、韓国に注目が集まっている —— その隣国、北朝鮮にも。

平昌オリンピックのキャラクター

Kim Hong-Ji/Reuters

[原文: What it's like in Pyeongchang, South Korea — the host city of the 2018 Olympics ]

(翻訳:まいるす・ゑびす/編集:山口佳美)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中