ウィリアム王子、ついに坊主頭に —— 髪型ビフォー・アフター

ウィリアム王子

Getty

  • ウィリアム王子が坊主頭になった。薄毛を受け入れたようだ。
  • 1月18日(現地時間)、坊主頭の写真がソーシャルメディアで話題となった。

ウィリアム王子のヘアスタイルは長い間、メディアで話題にされてきた。だが王子はついに薄毛を受け入れたようだ。1月18日(現地時間)、王子の新しいヘアスタイルが話題になった。

写真はこの日、ウィリアム王子がロンドンにある子ども病院を訪問した際に撮影されたもの。同病院では退役軍人の国民保健サービスへの再就職支援プログラムの発表会が行われた。

王子の新しいヘアスタイル。

坊主頭のウィリアム王子

Getty/Tim P. Whitby

Twitterにはクローズアップ写真も。

ウィリアム王子が坊主頭になっている。

髪は、徐々に短くなったようだ。

下の写真は、10月に撮られたもの。今より、ちょっとだけ長い。

ウィリアム王子、10月の写真

Getty/Chris Jackson

2015年、まだ櫛でとかしているように見える。

ウィリアム王子、2015年の写真

Getty

2014年、髪は多いが、生え際は明らかに後退している。

ウィリアム王子、2014年の写真

Getty/Scott Barbour

髪の悩みなど、なかった頃。

ウィリアム王子、昔の写真

Getty/David Cheskin

[原文:Balding Prince William has finally shaved his head — take a look back at the road to acceptance

(翻訳/編集:増田隆幸)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

グローバルビジネスの最前線 ~海外でビジネスをするとは? リクルート、旭硝子、ローソンに聞く成功と失敗

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい