無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


ヘビを噛み切り、ブロックを素手で割る? インドネシアの特殊部隊が見せた驚きの訓練

素手でコンクリートブロックを割るコパスス

炎に包まれたコンクリートブロックを素手で割るインドネシアの特殊部隊。

US Department of Defense

アメリカのジム・マティス国防長官は23日(現地時間)、インドネシアを訪問した。スハルト元大統領の政権下で、重大な人権侵害を犯した、インドネシアの特殊部隊との関係修復がその目的だ。

マティス長官は、特殊部隊「コパスス(Kopassus)」による人質の救出演習を視察する予定だったが、実際には、火の中を歩き、ヘビの血を飲み、ガラス片の上を転がる姿を見ることになった。

長官は楽しんだようだ。

「あのヘビ! 彼らがヘビを弱らせ、つかむところを見たか? ヘビを叩きのめすところを。ヘビは急激に弱っていった」ロイターによると、マティス長官は記者団にそう語った。

インドネシアの特殊部隊がどんな演習を行ったのか、見てみよう。


マティス長官は、インドネシアとの関係修復のために訪問、人質救出の演習を視察するはずだった。だが、長官のために準備された演習は、それだけではなかったことにすぐに気付いた。

マティス長官

栄誉礼を受けるマティス国防長官とインドネシアのリャミザルド・リャクドゥ国防大臣。

Thomson Reuters

Source: Business Insider

インドネシアの特殊部隊「コパスス」が、袋からヘビを取り出し、叩きのめして弱らせている。

ヘビに取り組むコパスス

Associated Press

兵士はヘビを半分に噛みちぎり、その血を飲んだ。

ヘビの血を飲むコパスス

マティス長官の前でヘビの血を飲むインドネシア特殊部隊。

Screenshot via Twitter

動画で見てみよう。

コンクリートブロックは頭で割った。

レンガ割り

Screenshot/Al Jazeera

素手でも割った。

素手でブロックを割るコパスス

US Department of Defense

大型ハンマーでも割った。

大型ハンマーでブロックを割るコパスス

Screenshot/Al Jazeera

動画でさらに見られる。

特殊部隊は火の上を歩き、ガラス片の上を転がった。

コパススは、定期的にテコンドーの訓練も行っている。

テコンドー

Associated Press

あらゆる方法で板やコンクリートブロックを割る。

飛び蹴りで板を割るコパスス

Reuters

すごい。

頭でレンガを割るコパスス

REUTERS/Oka Barta

棒を使った訓練も行う。

コパスス

Associated Press

剣も使う。

剣を使った訓練中のコパスス

Associated Press

コパススには忌まわしい過去がある。スハルト政権下で、強姦や虐殺、拷問に手を染めたと言われている。

コパススの人権侵害を訴える家族

行方不明になった活動家や、被害者の写真を掲げる家族ら。コパススのメンバーは、人権侵害を犯したと言われている。

Associated Press

こうした歴史があるにもかかわらず、マティス長官はインドネシアで過去に人権侵害を行った者たちは特殊部隊を去ったと発言。長官は、米軍とインドネシア軍はテロとの戦いや、南シナ海での中国の拡大抑制について協力できるとの考えを示した。

[原文:How Indonesia's notorious special forces train by drinking snake blood and breaking bricks with their heads]

(翻訳:本田直子/編集:山口玲子・山口佳美)

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み