BI Daily Newsletter

北朝鮮で最も力を持つ女性、金与正氏の謎に満ちた半生

金与正

2018年、韓国の平昌で開催された冬季五輪を視察する金与正氏。

REUTERS/Grigory Dukor

北朝鮮の指導者である金正恩(キム・ジョンウン)氏が国際的な地位を高めようとする中、世界の指導者らとの会談でしばしばその隣に姿を見せているのが、妹の金与正(キム・ヨジョン)氏だ。

ここ数週間で北朝鮮の"敵意の顔"となった与正氏は、辛辣なコメントを次々と発表している —— 韓国や、与正氏が「人間のくず」と呼んだ脱北者への脅しもそのひとつだ。

金正恩氏が病に倒れたり、死んだ場合、誰が北朝鮮を率いることになるのかという疑問が取りざたされる中、与正氏への注目度はこれまでになく高まっている。正恩氏の後継者は、はっきりしない —— 3人の子どもがいると考えられているが、いずれも国を治めるには若すぎるし、正恩氏の兄は指導者にふさわしくないと見られているという。

最近の動向から、与正氏が次の後継者ではないかとの見方も出ているが、北朝鮮の指導者に女性が就いたことはない。

ただ、与正氏は2度の米朝首脳会談でもその存在感を示した

2018年には韓国の平昌で開かれた冬季五輪を視察し、1950年代の朝鮮戦争以来、初めて韓国を訪れた北朝鮮を導く金一族の人間となった。

兄やその家族同様、与正氏が現在の地位に就くまで、どのような半生を送ってきたかはほとんど知られていない。

北朝鮮で最も力を持つ女性、金与正氏についてこれまでに分かっていることをまとめた。


他の家族同様、与正氏の正確な年齢は分かっていない。だが、1989年生まれの30代前半と考えられている。

与正氏

平壌で開かれた式典に出席する与正氏(2017年4月13日)。

Associated Press/Wong Maye-E

与正氏は、前の指導者である金正日(キム・ジョンイル)氏と元ダンサーの高英姫(コ・ヨンヒ)氏の間に生まれた末っ子だ。

家系図

Business Insider/Samantha Lee

Source: Business Insider

与正氏は兄・正恩氏も通ったスイスの学校で教育を受けたこともある。だが、日本でいう中学進学のタイミングで、北朝鮮に戻った。2000年のことだ。

リーベフェルト・シュテインヘルツリ校

スイスのケーニッツにある公立のリーベフェルト・シュテインヘルツリ(Liebefeld-Steinhölzli)校。

Sandstein/Wikimedia Commons

Source: North Korea Leadership Watch

与正氏は、子どもの頃から力強いキャリアを歩む運命にあった。2002年、正日氏は海外からの来賓に、末の娘は政治に関心があり、国のために働くつもりであることを自慢したという。

北朝鮮の指導者たち

北朝鮮の指導者たち。

AP Images

Source:North Korea Leadership Watch

ただ、2000年から2007年の間、与正氏がどこで何をしていたかは全く分からない。

テレビ画面に映った与正氏

韓国のニュース番組で映し出された与正氏の写真(ソウル、2014年11月27日)。

Associated Press/Ahn Young-joon

Source:North Korea Leadership Watch

その後、与正氏は水面下で父(正日氏)や兄(正恩氏)のために働いてきた。中でも、正恩氏が上の兄たちを退けて指導者の座につく際には、重要な役割を果たした。

笑顔の正恩氏

2017年9月16日。

KCNA via REUTERS

Source: North Korea Leadership Watch

表舞台に初めてその姿を見せたのは2011年、正日氏の葬儀のときだ。

正日氏

正日氏の葬儀は2011年12月28日に執り行われた。

Reuters

Source:The Washington Post

与正氏の名前がニュースをにぎわせたのは、2017年に政府のトップの地位 —— 朝鮮労働党の宣伝扇動部の幹部 —— に昇進した時だ。

与正氏と正恩氏

2017年4月13日。

Associated Press/Wong Maye-E

Source: The New York Times

形だけではない。与正氏は兄のイメージ戦略において重要な役割を果たしている。

Source:The Washington Post

公の場では、他の政府高官よりも自由を与えられているようだ。その姿はしばしば写真に捉えられている。必ずしも兄と一緒ではない。

カメラマンと話す与正氏

2017年4月13日。

Associated Press/Wong May-E

Source:The New York Times

中には、与正氏の昇進は金正恩政権を長続きさせるための戦略の一部だと見る声もある。与正氏は後継者の系列からは外れているが、正恩氏の子どもが統治可能な年齢に達する前に正恩氏に何かあった場合、その後を継ぐ可能性もあると見られている。

金正恩氏

2017年10月8日。

KCNA/via REUTERS

Sources:The New York Times,Washington Post

実際、それは与正氏にとっても前例のない役割ではない。脱北者が運営する韓国のあるシンクタンクによると、2014年に正恩氏が病に倒れている間、与正氏が一時的に内政をコントロールしていたことがあるという。

与正氏

2017年。

REUTERS/Damir Sagolj

Source:CNN

2018年2月には、世界の舞台に上がった。冬季オリンピックを視察するため、与正氏は韓国の平昌を訪れた。

金与正氏

2018年2月10日。

REUTERS/Grigory Dukor

全員の目が与正氏に注がれていた。韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と歴史的な握手を交わすと、2人とも笑顔を浮かべた。

握手

韓国の文在寅大統領と握手する金与正氏。

Associated Press/Patrick Semansky

Source:Business Insider

開会式では、アメリカのペンス副大統領と日本の安倍首相のすぐ後ろに座っていた。

金与正、ペンス、安倍

AP Photo/Patrick Semansky, Pool

与正氏とペンス副大統領は言葉を交わさなかった。

与正、ペンス

Getty

Source:Business Insider

与正氏の韓国の指導者らとのやりとりは、珍しく外交と温かみを見せるものだった。与正氏のこれまでのプロパガンダの経験を考えると、好ましい注目を集めるために自分が何をやっているか、十分に分かっていただろう。

5a7e0668d030721c078b4d27

2018年2月。

Associated Press/Ahn Young-joon

Source:Business Insider

2018年4月の南北首脳会談で、与正氏は重要な役割を果たした。そして、会談に参加したのは、与正氏が唯一の女性だった。

会談

南北首脳会談は板門店で行われた。

Korea Summit Press Pool via Reuters

スポットライトは兄に任せ、自身は裏方に徹していたものの、話し合いをまとめ、日程をスムーズに進める上で与正氏が大きな役割を果たしたことは明らかだった。

金兄妹

2019年4月27日、平和の家。

Korea Summit Press Pool via Reuters

北朝鮮の非核化に向けた合意文書に正恩氏とトランプ大統領が署名した時も、与正氏は兄の"右腕"だった。

米朝首脳会談

REUTERS/Jonathan Ernst

Source:Business Insider,The Washington Post,White House

合意文書に署名する際、与正氏があらかじめ用意されていたボールペンを自分のものと替えたことは、人々の注目を集めた。なぜ替えたのかは分かっていないが、安全上の理由からではないかと推測する声もあった。

米朝首脳会談

Reuters/Jonathan Ernst

Sources:Twitter/@martyn_williams,BBC

2019年2月には、ベトナムのハノイへ鉄道で向かう途中、正恩氏がタバコを吸っている間、灰皿を持っている与正氏の姿が報じられた。

灰皿を持つ与正

正恩氏の灰皿を持つ与正氏。

TBS-JNN

トランプ大統領との会談に向けて、全て準備ができているか、しばしば急いで確認をする与正氏の姿がカメラに捉えられていた。

ドンダン駅

ベトナム、ドンダン駅。

Reuters/Athit Perawongmetha

会談の行われたホテルでは、植物の間に隠れようとしているように見える与正氏の様子も話題になった。

花束を運ぶ与正氏

2019年3月1日、ハノイ。

Luong Thai Linh/Pool via REUTERS

Source:Twitter

ここ数年で、与正氏が正恩氏の最も信頼している幹部の1人であることがますます明らかになり、与正氏の影響力は増すばかりだ。

与正氏

板門店。

Korea Summit Press Pool via Reuters

だが、"隠者王国"北朝鮮の正恩氏の気まぐれなリーダーシップの下では、どんな地位にあっても安心はできない。正恩氏は家族であっても、一度嫌いになるとすぐに手の平を返すことで知られている。与正氏が例外かどうかは、まだ分からない。

金正恩氏と妹の与正氏が映るテレビ番組を見つめるソウルの人々

金正恩氏と妹の与正氏が映るテレビ番組を見つめるソウルの人々(2018年2月7日)。

Associated Press/Ahn Young-joon

2019年4月には、与正氏は朝鮮労働党の政治局員候補から外れ、党の重要なイベントにも姿を見せなかった。

金与正

2019年3月2日。

REUTERS/Jorge Silva/Pool

Sources:Business Insider,NK News

同じく4月に行われた露朝首脳会談にも姿を見せなかったことから、与正氏が降格処分になったのではないかとの憶測が加速した。

露朝首脳会談

正恩氏を出迎えるロシアのプーチン大統領(2019年4月25日、ロシア)。

Alexander Zemlianichenko/Pool via Reuters

Source:Business Insider

2019年2月の米朝首脳会談が失敗した後、正恩氏が与正氏に身を隠すよう命じていたという説もある。

金正恩、李雪主、金与正

右から、金正恩氏、正恩氏の妻の李雪主氏、金与正氏(2019年6月3日)。

KCNA via Associated Press

Sources:Business Insider,The Guardian

だが、2019年6月、与正氏は52日ぶりに公の場に姿を見せた。兄の"お気に入り"に戻ったようだ。

与正、正恩

KCNA via Associated Press

Source:Business Insider

2019年10月、北朝鮮メディアは山頂で白馬にまたがる金正恩氏の写真を公開した。与正氏もその隣で馬に乗っている。

白馬にまたがる兄妹

KCNA via Reuters

Source:Business Insider

専門家は、この写真には政治的な意味が多分に含まれているとBusiness Insiderに語った。

白頭山

中朝国境の白頭山を馬に乗って訪れた金正恩朝鮮労働党委員長。撮影日不明のこの写真は、朝鮮中央通信が2019年12月4日に公表したもの。

KCNA via REUTERS

Source:Business Insider

これ以降、与正氏の注目度は増すばかりだ。2020年3月、与正氏は自身にとって初めての公式声明を出し、北朝鮮の軍事演習を非難した韓国を「おじけづいた犬がほえている」と罵った。

金与正

2019年2月28日、ベトナム。

Reuters/Leah Millis

ガーディアンによると、与正氏は声明の中で「このような支離滅裂な主張や行動は、南側に対する我々の不信、嫌悪、軽蔑を増幅させるだけだ」と述べたという。

その翌月に与正氏は朝鮮労働党の政治局員候補に戻ったことから、2019年の米朝首脳会談の失敗以来、全てが許されたようだ。

与正氏

2019年2月28日、ベトナム。

Reuters/Leah Millis

Sources:KCNA, AFP

2020年6月、与正氏は韓国との緊張を高める激しいコメントを次々と出した。南北の共同連絡事務所の破壊予告もその1つだ。そのわずか数日後、北朝鮮は事務所の入った建物を爆破した。

煙

開城工業団地から上がる煙。写真は2020年6月16日、韓国の坡州(パジュ)で撮影されたもの。

Yonhap via Reuters

Source:Yonhap News Agency

その後、与正氏は正恩氏を批判するビラを飛ばした脱北者をあざ笑うかのようなコメントを発表した。与正氏は彼らを「野獣にも劣る人間のくず」「雑犬」と呼び、ビラを飛ばし続けることを許すなら、韓国は「大きな代償を払う」ことになるだろうと脅した。

正恩、与正

2018年4月27日。

Korea Summit Press Pool via Reuters

Source:KCNA Watch

与正氏はまた、韓国との外交関係を完全に断つと脅し、南北の間の非武装地帯に再び部隊を展開すると表明した。軍にはすでに準備をするよう命じたという。与正氏は「ゴミはゴミ箱に投げ捨てなければならない」とコメントした。

統一大橋

非武装地帯の近くにある統一大橋の検問所では緊張が高まっている(2020年6月17日、韓国)。

Jong-Hyun Kim/Anadolu Agency via Getty Images

Source:BBC

6月17日、与正氏は南北の平和を呼びかける韓国の文大統領の演説について「彼の演説を聞くのはうんざり」と言って攻撃した。「外見はまともそうに見えるが、正気とは思えない」とも言った。

与正氏と文大統領

韓国の文大統領と握手をする金与正氏。撮影日不明のこの写真は、朝鮮中央通信が2018年2月10日に公表したもの。

KCNA via Reuters

Source:The New York Times

こうした最近の動向から、与正氏の権力が近年、大いに高まっていることは間違いなく、与正氏以外の家族の誰かが正恩氏を引き継ぐことはできないだろうとの憶測が高まっている。

与正氏、正恩氏

肥料工場の完成式典に妹の与正氏とともに出席する金正恩委員長。写真は2020年5月2日、朝鮮中央通信が公開した。

KCNA/via REUTERS

専門家たちは、与正氏の最近の戦術は北朝鮮国内での、必要があれば兄の代わりが務まる、強くて決断力のある指導者としての評価を固めるものだとの見方で一致している。世宗研究所のアナリスト、李成賢氏は「司令官のように韓国に対する攻撃をリードすれば、彼女では指導者になれないと考えているかもしれない政治局の古参の強硬派を黙らせることができる」とニューヨーク・タイムズに語っている。

与正氏

2019年3月1日、ベトナム。

SeongJoon Cho/Pool via Reuters

Source:The New York Times

[原文:Meet North Korea's most powerful woman, Kim Yo Jong: Kim Jong Un's 30-something sister who's sending fiery threats to South Korea and could eventually take over as leader]

(翻訳、編集:山口佳美)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

新着記事

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み