YouTubeが月額35ドルのテレビ番組ストリーミングサービスを開始

YouTube TV

Hollis Johnson

グーグルがCATVからの乗り換えを考えている人たちに狙いを定めた。

4月5日水曜日(現地時間)、同社は「YouTube TV」の提供を開始した。同サービスは、今年初めに発表され、iPhoneとアンドロイドスマホなどで視聴可能だ。月額35ドル(約3800円)、1つのアカウントを最大6人のユーザ ーで使うことができる(同時に視聴できる端末は3台まで)。30日間の無料トライアル期間があり、2年間など契約期間の縛りはないため、いつでも解約できる。

YouTube TVでは40以上ものチャンネルが視聴でき、「Showtime」のような有料チャンネルを購入することもできる。また、容量無制限のクラウドサービス「DVR」も利用可能で、番組を録画できる。再生時にはCMを飛ばすことも可能だ。

以下はYouTube TVで視聴できるチャンネル。

視聴できるチャンネル

Google

筆者はまだ数日間しかYouTube TVを視聴していないので、詳細なレビューではない。「Chromecast」や「Google Home」を使ったボイスコントロール機能もまだ試していない。しかし、同サービスは全体的に安定しており信頼できる。安定性・信頼性は「DirecTV Now」や「Sling TV」などの競合サービスでは大きな課題となっていたことだ。現在はまだ提供は一部地域のみ。今後の動向に期待したい。


YouTube TVはiPhoneやアンドロイドスマホに専用アプリをダウンロードして使用する。「Roku」や「Apple TV」などのセットトップボックスにはまだ対応していない。

YouTube TV

Hollis Johnson


テレビで見る場合は、「Chromecast」か「Google Cast」がインストールされたテレビが必要。

「Chromecast」「Google Cast」

Getty/Justin Sullivan

ChromecastかGoogle Castを使えば、YouTube TVをテレビの画面に表示することができる。


ホームタブには、ユーザーが録画した番組に基づいて、現在放送中もしくは録画された番組の中からお薦めの番組を表示する。

お薦めの番組

Hollis Johnson


ライブタブには、約40チャンネルから現在ストリーミングできる番組が表示される。

ライフタブ

Hollis Johnson

このユーザー・インターフェイスは素晴らしい。上下にスワイプしてチャンネルを選べる上、プレビューはスクロールすればすぐに始まる。


ライブラリタブにはクラウドサービス「DVR」に保存した番組が表示される。DVRは「容量無制限」だが、録画した番組は9カ月後には消去される。

YouTube TV

Hollis Johnson

番組名の隣にある「+」ボタンをクリックすればクラウドに保存できる。次回の放送も自動的に保存される。保存した番組は、CMを早送りして見ることもできる。


オンデマンドで視聴可能な番組や映画も多い。

YouTube TV

Hollis Johnson


もしスポーツ好きなら、好きなチームを選択しておけば、自動的にそのチームの試合が録画される。

YouTube TV

Hollis Johnson


YouTubeのオリジナル番組もある。オリジナル番組は、月額10ドルの有料サービス「YouTube Red」で見ることができる(日本では未対応)。YouTube Redにはテレビ番組のストリーミングは含まれない。

YouTube Red

YouTube

YouTubeのオリジナル番組には、リリー・シン(Lily Singh)やマシュー・パトリック(MatPat)など人気のYouTuberが出演している。


しかし、足りないものも多い。

CNNのLive映像

Screenshot via Twitter

YouTube TVは40以上のチャンネルを提供しているものの、見たい番組がない可能性もある。

CNN、ディスカバリー・チャンネル、HBO、TBS(ターナー・ブロードキャスティング・システム)、コメディ・セントラル、その他、多くの人気チャンネルが含まれていないためだ。

ただし、YouTube TVは競合サービスが提供できず苦戦しているアメリカの4つの主要チャンネル(ABC、CBS、FOX、NBC)をそろえている。しかし、視聴可能かどうかは、住んでいる場所による。

チャンネル数の少なさは現時点で、YouTube TVの最大の難点だ。DirecTVは、120以上ものチャンネルを視聴できるプランを提供している。それに比べるとYouTube TVのチャンネル数は限られているように思える。


いいニュースもある。AMCは近日中に提供される予定

ウォーキングデッド シーズン6

AMC

YouTube TVの発表時、AMCは含まれていなかった。だが、IFC、Sundance TV、BBCアメリカなどとともに、近日中に提供が開始される。追加料金は不要。


追加で11ドル支払うと「Showtime」を視聴できる

ShowTime

Showtime

Fox Soccer Plus(月額15ドル)、Shudder(ホラー映画オンデマンドサービス)、Sundance Nowなどの有料サービスもオプションとして利用可能になる予定。


誰にでも「お薦め」というわけではない

YouTube TV

Hollis Johnson

グーグルのCEO、サンダー・ピチャイ氏のお気に入りのフレーズを拝借すれば、YouTube TVや同様のサービスはまだ「初期」段階だ。

スマートフォンでテレビ番組が視聴できるのは素晴らしいが、Chromecast以外にも、テレビで見られるような選択肢があればなお良いだろう。また、YouTubeは月額35ドルという価格を維持し、アメリカで普及しているCATVからの乗り換えをアピールしていく。

YouTube TVを支えているテクノロジーには安定感があるが、既存のテレビに置き換えるには、まだ大きな成長が必要だ。

[原文:YouTube's $35-a-month TV streaming service just launched — here's what it's like

(翻訳:Wizr)

関連記事

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

Recommended

Sponsored

From the Web

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい