見た目や高級車じゃない! デート相手に求めるのは、経済的な信用力 —— 最新調査

デートをするカップル

高級車を持っているのも悪くはない。だが、デートにこぎつけるために最も重要なものは他にある。

Flickr / Frankenspotter Photography

  • アメリカでは、オンライン・デートをする人の半数以上が、デート相手が乗っている車がかっこいいかどうかよりも、クレジットスコア(信用力)の高さを重視している。
  • クレジットスコアが良いと、責任感のある、信頼に足る、知的な人物だと見られるようだ。
  • 最近の調査によると、経済的に責任感のあるパートナーを見つけることは、見た目が魅力的なパートナーを見つけることよりも重要視されている。

デート相手を感心させるのに、高級なスポーツカーや鍛え上げた肉体はいらない。

ディスカバー(Discover)とマッチ・メディア・グループ(Match Media Group)が2000人を対象にアメリカで実施した調査によると、恋人を見つけるのに役立つのは、クレジットスコアの良さであることが分かった。マッチ・メディア・グループは、ティンダー(Tinder)やマッチ・ドットコム(Match.com)、OkCupidといったデートアプリやデートサイトを運営、全世界で6300万人のユーザーを獲得している。

アメリカでは、オンライン・デートをする人の58%が、クレジットスコアの良い人をいい車に乗っている人よりも魅力的だと考えている。調査対象者の半数が肩書よりもクレジットスコアを、40%が引き締まった身体よりもクレジットスコアを重視している。残念ながら、現時点では肩書と写真があれば、ユーザー登録には十分だ。そして調査対象者の69%が、デートアプリでクレジットスコアを公表することに否定的だ。

だが、69%の人はデート相手を探すとき、相手の経済的な責任感を非常に重視するという。これは、ユーモアのセンス(67%)や外見的な魅力(51%)といった伝統的な条件を上回っている。

そして、女性は男性以上にパートナーに経済的な責任感を求める。女性の77%が、経済的な責任感を重要な条件とみなす一方、男性では61%にとどまった。

クレジットスコアの良い人から連想する性格について尋ねると、調査対象者の73%が責任感があると回答、40%が信頼感があると答え、38%がクレジットスコアの高さは知的レベルの高さと同じだと見ていることが分かった。

「お金は語ります。でも、クレジットスコアはあなたがどんな人物なのか、もっと詳しく語るのです。独身者たちはクレジットスコアが良い相手を、誠実で信頼できる人間だと考えるのです」マッチ・ドットコムのチーフ・サイエンティフィック・アドバイザー、ヘレン・フィッシャー博士は言う。

そして、クレジットスコアの改善は、意外と簡単だ。時間もさほどかからない。

まずは締切に間に合うよう支払いを済ませること。これでスコアは向上する。自動引き落としを利用したり、カレンダーで事前にリマインドすれば、支払いをうっかり忘れることもなくなるだろう。

場合によっては、毎月のクレジットカードの支払いで、少し多めに返済するのも効果的だ。利息の高いものから返済していくことで、支払総額にも違いが出てくる。

交際相手の金銭事情を早めに知っておくことも、トラブル回避に役立つ。

調査対象者の53%は、金銭問題が過去もしくは現在の交際に悪い影響を与えていると回答している。つまり、パートナーとの関係において、お金は政治や宗教よりも、亀裂を生むということだ。

[原文:Your credit score can help you get a house, a car — and apparently, a date]

(翻訳/編集:山口佳美)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい