買い手がつかない? 3億円超で販売中のアメリカ最古の住宅をのぞいてみた

室内の様子

室内の家財道具も、290万ドルの売却価格に含まれている。

Estately

  • ノスナグル・キャビン(Nothnagle Cabin)は、アメリカで最も古い住宅だと言われている。
  • 1638年に建てられたこの家は現在、ハリー・リンク(Harry Rink)とドリス・リンク(Doris Rink)が所有している。彼らはこの家の維持・管理に加え、無料のツアーを行っている。
  • この家が最初に売りに出されたのは、2017年6月。今も290万ドル(約3億1000万円)で市場に出ている。

アメリカ最古の住宅が売りに出されている。

1638年に建てられたこのログ・キャビン(丸太小屋)は、現在の所有者でキャビンに付属する家屋に住む、ハリー・リンクとドリス・リンク夫妻が1968年から守り続けてきたものだ。

歴史ある建物は安くない。この家に付けられた290万ドルの価格には、室内の全ての家財道具が含まれ、リンク夫妻はこれまで通り、付属する家屋に住み続け、歴史あるこの場所のツアーを続けたいとしている。

ハリーによると、1918年まではこのキャビンの中で人が暮らしていた。夫妻が住んでいる付属の家屋は1700年代初めに建てられたという。「1791年まで遡って、我々はこの不動産の権利を所有している」ハリーはニューヨーク・タイムズに語っている

粘土による壁の補強や内壁のしっくいの除去を含め、修復はリンク夫妻が行った。ログ・キャビンの広さは1800平方フィート(約170平方メートル)で、2017年6月から売られている。

(敬称略)


フィンランドからの移住者によって建てられたノスナグル・ログハウスは、1643年に完成した。

ログハウス

Estately

アメリカ、ニュージャージー州ギブズタウン(Gibbstown)にある。

小屋の外観

Estately

売主であるリンク夫妻は、この物件を1968年から所有している。その前は、ハリーのおばとおじが所有していた。

入口

Estately

Source: Atlas Obscura, NJ.com

2017年6月から売りに出されており、価格は290万ドルだ。

ポーチの様子

Estately

この家は、国と州、両方の歴史登録材に指定されていて、大使や総領事、国会議員、知事、歴史家など、多くの人が訪れている。

室内の様子

Estately

リンク夫妻がこの住宅を建てたのはフィンランド人だと考えている根拠として、この暖炉の非対称性が挙げられる。「部屋の隅に非対称な暖炉がある。これは当時、スカンジナビア人の間で一般的だった」ハリーはニューヨーク・タイムズに語っている。

暖炉

Estately

Source: The New York Times

リンク夫妻は、当時の状態を維持しようと管理・修繕をしてきた。地元の粘土を使って、夫妻はひび割れや穴を塞ぎ続けた。

ひび割れた壁

Estately

博物館などと同じく、リンク夫妻はこの家のツアーを定期的に行っている。入館料は無料。室内の家財道具は、290万ドルの価格に含まれる。

室内から見た玄関付近

Estately

リンク夫妻は、このキャビンに付属する、18世紀に建てられた家屋で暮らしている。

家の中の様子

Estately

リンク夫妻はこの不動産物件を売却しようとしている。だが、買主は夫妻が付属の家屋に住み続けること、キャビンのツアーを続けることを認めなければならない。

室内の年代物の家財道具

Estately

[原文:Nobody wants to buy the oldest home in the US, a log cabin from the 1600s with a $2.9 million price tag]

(翻訳/編集:山口佳美)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中