邸宅、高級レストラン、美術館 —— ウォルマートの本拠地として“高級化”したアーカンソーの小さな町

ウォルマートの創業者サム・ウォルトンは1950年にアーカンソー州ベントンビルに移り住んだ。

ウォルマートの創業者サム・ウォルトンは1950年にアーカンソー州ベントンビルに移り住んだ。

Associated Press

  • ウォルマートの本社はアーカンソー州ベントンビルにある。
  • 同社の幹部たちが移転したことで、ベントンビルは洗練された町になった。
  • その結果、近年は住宅価格が上昇。
  • おしゃれなレストランやデザイナーズホテルも増えた。

ウォマートの創業者サム・ウォルトン(Sam Walton)が1950年に初めてベントンビルにやってきて以来、静かな町は、モダンな美術館やデザイナーズホテル、専門店、高級レストランが並ぶ洗練された都市へと変身した。

ウォルマートの本社が置かれたことで、この地域の不動産価格は跳ね上がった。同社の幹部らが移り住み、高級住宅の需要が生まれたためだ。

ウォルトンファミリー財団(Walton Family Foundation)の依頼を受けてアーカンソー大学が実施した調査によると、ベントンビルのダウンタウンの平均的な住宅価格はこの6年で、1平方フィートあたり(約30センチ四方)63ドルから192ドルに上昇したとウォール・ストリート・ジャーナルは伝えた

ウォルマートの成長とともにベントンビルがどのように発展してきたかを見てみよう。

ベントンビルはアーカンソー州の北西部に位置する。州で9番目に大きな都市で人口は約4万7000人。

ベントンビルはアーカンソー州の北西部に位置する。州で9番目に大きな都市で人口は約4万7000人。

Google Maps

出典 :US Census Bureau

ウォルマート創業者のサム・ウォルトンは1950年に同市に移り住み、「ウォルトンズ 5&10(Walton's 5 & 10)という店を開いた。当時のベントンビルは静かな町で、リンゴ栽培や養鶏、酪農で知られていた。ウォルトンズ 5&10は今も残っており、「ウォルマート博物館」の一部となっている。

ウォルマート創業者のサム・ウォルトン氏は1950年に同市に移り住み、「ウォルトンズ 5&10(Walton's 5 & 10)という店を開いた。

Yelp/TheWalmartMuseum

出典 :Walmart,Bentonville Chamber of Congress

ウォルトンは1962年、ベントンビルの隣町ロジャースにウォルマート1号店をオープン。1967年までには、州内に24店を構えるまでになった。その3年後、同社は株式を公開した。

1962年にオープンしたウォルマートの1号店。

1962年にオープンしたウォルマートの1号店。

Facebook.com/Walmartmuseum


1971年、ウォルトンは本社をベントンビルに置いた。コストを比較的安く抑えることができる場所だったからだ。現在も本社はベントンビルにある。同社は2017年9月、本社ビルが古くなったため、新オフィスを建築すると発表した。

1971年、ウォルトン氏は本社をベントンビルに置いた。

Google Maps

出典 :FortuneandNewsday

ウォルトン家は、長年にわたってベントンビルに多額の投資を行ってきた。サム・ウォルトンと妻ヘレンは1970年代から80年代にかけて、テニスコート、高齢者向けレクリエーション施設、非営利のデイケアセンター、図書館、青少年向け体育施設、従業員向けスポーツジムなどを作ったとワシントン・ポスト紙は伝えた。

1983年、ベントンビルは「サムとヘレン・ウォルトン夫妻の日(Sam and Helen Walton Day)」を制定し、夫妻への感謝の意を表した。

1983年、ベントンビルは「サムとヘレン・ウォルトン夫妻の日(Sam and Helen Walton Day)」を制定し、夫妻への感謝の意を表した。

Facebook/The Walmart Museum


ブルームバーグによると、ウォルトン家は現在、合計で約1330億ドル(約14兆円)の資産を持ち、アメリカで最も裕福な一家とされている。サム・ウォルトンの子どもたちも、様々な寄付を行っている。末娘のアリス・ウォルトン(Alice Walton)は、事業に積極的に関わったことはないが、熱心な美術品収集家。

末娘のアリス・ウォルトン(Alice Walton)は、事業に積極的に関わったことはないが、熱心な美術品収集家。

D Dipasupil/Getty Images

出典 :Business Insider,Bloomberg

アリスは2011年、5億ドル相当の美術品コレクションを収蔵するため、ベントンビルにクリスタル・ブリッジズ美術館(Crystal Bridges Museum)を開設した。オープン時には、ニューヨークの有名なホイットニー美術館の4倍もの寄付を集めた。

アリスは2011年、5億ドル相当の美術品コレクションを収蔵するため、ベントンビルにクリスタル・ブリッジズ美術館を開設した。

Facebook/Crystal Bridges Museum

出典 :The New Yorker

入館料は無料、アンディ・ウォーホルやジョージア・オキーフの見事な作品が並んでいる。

入館料は無料、アンディ・ウォーホルやジョージア・オキーフの見事な作品が並んでいる。

Facebook/Crystal Bridges


同美術館は2013年、建築家フランク・ロイド・ライトが設計した邸宅「バックマン・ウィルソン・ハウス(Bachman Wilson House)」を購入した。

同美術館は2013年、建築家フランク・ロイド・ライトが設計したバックマン・ウィルソン・ハウスを購入した。

Yelp/Nate M


デザイナーズホテル「21cミュージアムホテル(21c Museum Hotel)」ができたのもウォルトン家のおかげ。ウォルトン家は2010年、21cミュージアムホテルと提携して同ホテルを建てた。部屋数は104室、建設費は2800万ドル。

ウォルトン家は2010年、21cミュージアムホテルと提携して同ホテルを建てた。

Yelp/21chotel

出典 :The Wall Street Journal

ホテル内のレストラン「ザ・ハイヴ(The Hive)」では南部料理が楽しめる。メインディッシュは16〜29ドル。総料理長のマシュー・マクルーア(Matthew McClure)氏は、アメリカ最大の食の祭典、ジェームズ・ビアード財団アワード(James Beard Foundation’s Awards)のベスト・シェフ部門で5年連続、準決勝に進出している。

ホテル内のレストラン「ザ・ハイヴ(The Hive)」の南部料理。

Facebook/The Hive

出典 :The Hive

ベントンビルには、評判の高い料理学校「ブライトウォーター(Brightwater)」もある。ノースウェスト・アーカンソー・コミュニティカレッジ(NorthWest Arkansas Community College)の内部にあり、ウォルトンファミリー財団が支援している。2015年には同財団からの補助金で、2万7500平方フィート(約2600平方メートル)の施設を建てた。

ベントンビルには、評判の高い料理学校「ブライトウォーター(Brightwater)」もある。

Facebook/Brightwater

出典 :Walton Family Foundation

ベントンビルのダウンタウンは、おしゃれなコーヒーショップや専門店が並んでいることで知られている。NPOダウンタウン・ベントンビル(Downtown Bentonvill Inc.)がコンサートやイベントを企画・運営している。

ベントンビルのダウンタウンは、おしゃれなコーヒーショップや専門店が並んでいることで知られている。

Facebook/DowntownBentonvilleInc

出典 :Downtown Bentonville

ウォルマートの本社があるベントンビルは、多くの同社幹部が住んでいるため、高級不動産市場となっている。写真の5ベッドルームの住宅は、46万1000ドル(約4900万円)。ウォルマート従業員向けの住宅地「ロックムーア・クラブ(Lochmoor Club)」の中にある。

ウォルマート本社が置かれているベントンビルは、高級不動産市場となっている。写真の5ベッドルームの家は、46万1000ドル。

Sotheby's International Realty

出典 :Lochmoor Club

ベントンビルの住宅価格は、アーカンソー州の他のどの都市よりも高い。2017年、ベントンビルの住宅価格は5.2%上昇した。一方、同州最大の都市で州都、リトルロックの上昇率は1.1%。

価格は約50万ドル(約5300万円)。

価格は約50万ドル(約5300万円)。

Zillow

不動産検索サイトのジロウ(Zillow)によると、ベントンビルの住宅価格の中央値は19万3200ドル、リトルロックは13万3300ドル。

出典 :Zillow&Zillow

この付近で最も高額な住宅の多くは、隣町ロジャースの近くに作られた、カントリークラブを中心にしたコミュニティ「ピナクル(Pinnacle)」にある。元ウォルマートのCEO、リー・スコット(Lee Scott)と、ウォルマート系の会員制スーパーマーケット「サムズ・クラブ(Sam’s Club)のCEOジョン・ファーナー(John Furner)も、ピナクルに邸宅を構えている。

6ベッドルームのこの住宅の価格は475万ドル(約5億500万円)。

6ベッドルームのこの住宅の価格は475万ドル(約5億500万円)。

Luxury Homes NWA

出典 :Wall Street Journal

[原文:Walmart's hometown has filled up with mansions, high-end restaurants, and an art museum — see all of the changes the company's wealthy founding family has brought

(翻訳、編集:増田隆幸)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい