生活の質が最も良い世界の都市ベスト21

ニュージーランド、ウェリントン:ニュージーランドで2番目に大きな都市であり、政治の中心地。昨年と同じ順位。

Shutterstock/Milosz Maslanka

毎年、世界最大級の人材コンサルティング企業マーサー(Mercer)は、生活の質が最も良い都市を評価する「Quality of Living Index」を発表する。

マーサーによると、このランキングは、この種の調査の中でも有数の総合的な調査として知られ、多国籍企業などが従業員を海外に派遣する際に適切な報酬を決定できるよう毎年実施されている。

調査では世界中の450都市を以下の指標をもとに評価。ロンドンとニューヨークは上位にランクインしなかった。

  • 政治および社会環境(政治の安定性、犯罪、法の執行)
  • 経済環境(為替規制、銀行サービス)
  • 社会文化的環境(メディアの有無と検閲、個人の自由に対する制限)
  • 医療および健康(医療用品およびサービス、感染症、下水、廃棄物処理、空気汚染)
  • 学校と教育(水準とインターナショナルスクールの有無)
  • 公共サービスと交通(電力、水道、公共交通、交通混雑)
  • レクリエーション(レストラン、劇場、映画館、スポーツ、レジャー)
  • 消費財(食料、日用品、車)
  • 住宅(賃貸住宅、家電、家具、管理サービス)
  • 自然環境(気候、自然災害の記録)

生活の質が最も良い世界の都市、上位21都市を見てみよう。

21位 オーストラリア、パース:オーストラリアは生活の質が高い国の1つ。同国西部にあるパースはこの国で最も美しいビーチがいくつかある。

21位 オーストラリア、パース:オーストラリアは生活の質が高い国の1つ。同国西部にあるパースはこの国で最も美しいビーチがいくつかある。

Farris Noorzali / Shutterstock


19位 ドイツ、ハンブルグ:ドイツ北部の港湾都市、同国で2番目の規模を誇る。メディアと産業の中心地であり、世界で2番目に古い銀行「べレンベルク銀行(Berenberg Bank)」の本拠地。

19位(タイ) ドイツ、ハンブルグ:ドイツ北部の港湾都市、同国で2番目の規模を誇る。メディアと産業の中心地であり、世界で2番目に古い銀行「べレンベルク銀行(Berenberg Bank)」の本拠地。

powell'sPoint / Shutterstock


19位 カナダ、オタワ:大学、研究機関、文化機関が多い。失業率が低く、都市の一部はユネスコの世界遺産。

19位(タイ) カナダ、オタワ:大学、研究機関、文化機関が多い。失業率が低く、都市の一部はユネスコの世界遺産。

Reuters/Chris Wattie


18位 ルクセンブルグ、ルクセンブルグ:ベルギー、フランス、ドイツに囲まれたルクセンブルクは、非常に裕福で、凶悪犯罪も極めて少ない。昨年の21位から順位をあげた。

18位 ルクセンブルグ、ルクセンブルグ:ベルギー、フランス、ドイツに囲まれたルクセンブルクは、非常に裕福で、凶悪犯罪も極めて少ない。昨年の21位から順位をあげた。

timkouroff / Shutterstock


16位 カナダ、トロント:象徴的なCNタワーがあるトロントは、カナダ最大の都市であり、経済の中心地。エンターテインメント分野の成長が著しく、有名なトロント映画祭が毎年開催される。

16位(タイ) カナダ、トロント:象徴的なCNタワーがあるトロントは、カナダ最大の都市であり、経済の中心地。エンターテインメント分野の成長が著しく、有名なトロント映画祭が毎年開催される。

Photo by Matthew Henry on Unsplash


16位 オーストラリア、メルボルン:教育と医療の面で、世界でも最高の場所。昨年と同じ順位。

16位(タイ) オーストラリア、メルボルン:教育と医療の面で、世界でも最高の場所。昨年と同じ順位。

Zephyr_p/Shutterstock


15位 ニュージーランド、ウェリントン:ニュージーランドで2番目に大きな都市であり、政治の中心地。昨年と同じ順位。

15位 ニュージーランド、ウェリントン:ニュージーランドで2番目に大きな都市であり、政治の中心地。昨年と同じ順位。

Shutterstock/Milosz Maslanka


14位 スイス、ベルン:マーサーによれば、ベルンは世界で2番目に安全な都市。

14位 スイス、ベルン:マーサーによれば、ベルンは世界で2番目に安全な都市。

Shutterstock/BrunoK1


13位 ドイツ、ベルリン:ドイツの首都。優れた雇用機会、高い水準の住宅、個人の安全性、そして多くのレクリエーション施設がある。

13位 ドイツ、ベルリン:ドイツの首都。優れた雇用機会、高い水準の住宅、個人の安全性、そして多くのレクリエーション施設がある。

Markus Schreiber/AP


12位 オランダ、アムステルダム:近代的で都会的な生活とのんびりとしたレクリエーションやレジャーを併せ持つ。昨年と同じ順位。

12位 オランダ、アムステルダム:近代的で都会的な生活とのんびりとしたレクリエーションやレジャーを併せ持つ。昨年と同じ順位。

Shutterstock


10位 オーストラリア、シドニー:金融の中心地であり、国際都市として知られる。文化的にも発展し、評価の高いレストランがいくつかある。

10位(タイ) オーストラリア、シドニー:金融の中心地であり、国際都市として知られる。文化的にも発展し、評価の高いレストランがいくつかある。

PomInOz / Shutterstock


10位 スイス、バーゼル:ジュネーブやチューリッヒほど有名ではないが、約16万5000人が暮らす素敵な場所。

10位(タイ) スイス、バーゼル:ジュネーブやチューリッヒほど有名ではないが、約16万5000人が暮らす素敵な場所。

xlibber/ Flickr


9位 デンマーク、コペンハーゲン:世界で最も幸せな場所と言われる。もともとは漁村で、最高の料理とゆったりとした生活ペースが特徴。

9位 デンマーク、コペンハーゲン:世界で最も幸せな場所と言われる。もともとは漁村で、最高の料理とゆったりとした生活ペースが特徴。

コペンハーゲンの湖沿いを自転車で行き交う人々。

Kristoffer Trolle/Flickr


8位 スイス、ジュネーブ:世界保健機関(WHO)、世界貿易機関(WTO)、世界経済フォーラムなど、世界で最も重要な組織の多くが本部を置く。昨年と同じ順位。

8位 スイス、ジュネーブ:世界保健機関(WHO)、世界貿易機関(WTO)、世界経済フォーラムなど、世界で最も重要な組織の多くが本部を置く。昨年と同じ順位。

ITU Pictures/Flickr


7位 ドイツ、フランクフルト:フランクフルトモーターショーなど、世界有数のトレードショーが開催される。プロフェッショナルサービス業が盛ん。現在、ブレグジットの影響でロンドンを離れる企業の移転先となるよう売り込みを図っている。

7位 ドイツ、フランクフルト:フランクフルトモーターショーなど、世界有数のトレードショーが開催される。プロフェッショナルサービス業が盛ん。現在、ブレグジットの影響でロンドンを離れる企業の移転先となるよう売り込みを図っている。

Shutterstock


6位 ドイツ、デュッセルドルフ:工業や商業の中心地として知られるが、実はファッションやアートが盛ん。順位を押し上げた。

6位 ドイツ、デュッセルドルフ:工業や商業の中心地として知られるが、実はファッションやアートが盛ん。順位を押し上げた。

Alen Djuderija Photography/ Flickr


5位 カナダ、バンクーバー:文化の“るつぼ”であり、アジア全域からの移民が集まる。カナダで最も人口密度が高く、豊かな文化が生まれている。

5位 カナダ、バンクーバー:文化の“るつぼ”であり、アジア全域からの移民が集まる。カナダで最も人口密度が高く、豊かな文化が生まれている。

Shutterstock


3位 ドイツ、ミュンヘン:強い経済と全体的な生活の質の高さから、2017年と同じ順位を維持。

3位(タイ) ドイツ、ミュンヘン:強い経済と全体的な生活の質の高さから、2017年と同じ順位を維持。

Alessandra Hasselstein/ Getty Images


3位 ニュ―ジーランド、オークランド:2つの大きな港を持つオークランドは、バランスの取れた経済、のどかで美しい環境、そして高いレベルの個人の安全性を備え、今回も上位にランクイン。

3位(タイ) ニュ―ジーランド、オークランド:2つの大きな港を持つオークランドは、バランスの取れた経済、のどかで美しい環境、そして高いレベルの個人の安全性を備え、今回も上位にランクイン。

Unsplash/Dan Freeman


2位 スイス、チューリッヒ:同国の経済の中心地で、世界的に有名な金融都市。最高の生活の質のために必要なものはすべて揃っているが、物価が高いことで有名。

2位 スイス、チューリッヒ:同国の経済の中心地で、世界的に有名な金融都市。最高の生活の質のために必要なものはすべて揃っているが、物価が高いことで有名。

Joern Pollex/Getty


1位 オーストリア、ウィーン:偉大な芸術やレストラン、優れた医療サービスを備えたウィーンが堂々の1位。

1位 オーストリア、ウィーン:偉大な芸術やレストラン、優れた医療サービスを備えたウィーンが堂々の1位。

Natural History Museum Vienna


[原文:The 21 cities with the best quality of life in the world

(翻訳:Setsuko Frey、編集:増田隆幸)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中