1人死亡、3人は病院で治療 —— YouTube本社で銃乱射事件が発生

YouTube本社で銃乱射事件

YouTube本社から避難した従業員と見物人たち。

Melia Robinson Business Insider

  • YouTube本社で銃乱射事件が発生。少なくとも4人が負傷した。
  • うち女性1人が死亡。警察によると自殺した模様で、銃撃犯と見られている。
  • 負傷者3人は病院で治療を受けている。

4月3日(現地時間)、YouTube本社で銃乱射事件が発生。3人が負傷、1人が死亡した。警察によると死亡した女性は自殺した模様、3人は病院で治療を受けている。死亡した女性はYouTubeのビル内で発見された。負傷者のうち2人は「近くのビル」で発見された。

YouTubeの従業員は、ビルの中に銃撃音が鳴り響いたためパニックになったと記した。

「我々はミーティング中だった。ビルの床が震え、たくさんの人が走っている音が聞こえた。最初は地震かと思った」と事件の様子をツイートした。

警察は現地時間3日午後1時前に銃撃についての通報を受けたと語った。

YouTube本社で銃乱射事件

Melia Robinson Business Insider

事件発生当初、ある人は「銃撃音が聞こえ、人々が走っているのが見えた」とツイート。

別の人は警察が建物を「取り囲んで」いるのが見えたとツイートした

同社プロダクト・マネジャーは、ミーティング中に人々がビルの中を走る音が聞こえ、誰かが彼に「銃を持った男」がいると伝えたとツイート。またビルの外に出る時に、血が床や階段に落ちており、「誰かが男が裏口を打ち抜き、その後、自身を撃ったと言っていた」と続けた。

YouTube本社

Skye Gould/Business Insider

[原文:Police are responding to reports of a shooting at YouTube headquarters

(翻訳、編集:増田隆幸)

編集部より:初出時、事件発生を4日としておりましたが、正しくは3日です。お詫びして訂正致します。 2018年4月4日 10:10

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい