世界中のごみが流れ着く「太平洋ゴミベルト」? 今週読むべき5つのニュース

787や747が? 世界で最もラグジュアリーなプライベートジェット8機

豪華プライベートジェットの内装

Greenpoint Technologies

プライベートジェットの世界には、とんでもないものがある。

選ばれし、ごくわずかな人だけが、ガルフストリームやボンバルディアの最先端、超長距離プレイベートジェットでラグジュアリーな空の旅を極めている。さらに、旅客機を贅を尽くした「空飛ぶ宮殿」に改造した凄まじい人もいる。

我々が選んだ世界で最もラグジュアリーなプライベートジェット8機を見てみよう。

Learn more?


今も売れ続けている「ボーイング737」の輝かしい歴史

ボーイング737

Boeing

737はどこにでもある。過去50年間に飛行機に乗ったことがあれば、ボーイング737に乗った可能性は高い。

ボーイング737は長年にわたり、世界中で、頼りにされてきた。その汎用性の高さは驚くほど。1967年、50席の小型機としてデビューしたが、今では太平洋を横断できる座席数200席以上のモデルもある。

ボーイング737の素晴らしい歴史を見てみよう。

Learn more?


防弾仕様、真っ白な会議室、レッドカーペット……金正恩氏の専用列車の内部をのぞいてみた

金正恩を乗せる列車

KCNA/Reuters

金正恩氏の北朝鮮の指導者として初めての外遊先は中国だった。

訪中が明らかになったのは同氏が帰国した後のことだったが、北京に正恩氏の専用列車が到着したとの情報は大きなヒントとなった。

金一家の専用列車については、多くは知られていない。しかし、これまでの情報から、フランス産のワインや薄型テレビ、豪華なレザーを使った座席が完備されているようだ。

北朝鮮の国営メディアが撮影した数多くの写真は、専用列車の内部を捉えた貴重なものだ。のぞいてみよう。

Learn more?


2億円の超豪華SUV「Karlmann King」はオプションで防弾仕様も選べる

Karlmann King

Facebook/Karlmann King

2017年11月、ドバイ国際モーターショーに登場したカスタム・デザインのSUV「Karlmann King」の価格は、なんと200万ドル(約2億1000万円)から。

ハイファイ・サウンドシステム、金庫、ワイド・ディスプレイ、電話、冷蔵庫などの豪華設備が特徴。コーヒー・メーカーやPlayStation 4もある。オプションで防弾仕様も選べる。

デザイン・ディレクターのルチアーノ・ダンブロジオは、この車を「芸術作品」と呼んだ。フォードのピックアップトラック F-550をベースに作られたこの車を詳しく見てみよう。

Learn more?


プラスチックだらけ! 世界中のごみが流れ着く「太平洋ゴミベルト」は本当にひどかった

太平洋ゴミベルトのゴミ

The Ocean Cleanup

海に捨てられたり、川から海に流れ出た全てのプラスチックごみは、その場で沈むか潮に流される。こうしたプラスチックごみの大半は、最終的に「太平洋ゴミベルト」と呼ばれる大きな海域へと運ばれる。

その大きさは、スペインの面積の3倍以上、トルコあるいはアメリカ・テキサス州の2倍以上だ(日本の面積の4倍以上)。

プラスチックは毎年、3億2000万トン以上生産されている —— 相当量が最終的に海に行き着き、その大半は太平洋ゴミベルトのような海域にたまっているのだ。

Learn more?

※この記事は編集部で集計した週間PV数及び公開済みの記事の内容に基づき、作成しています。

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい