女性が高収入を得られる仕事、トップ20

医療関係者

女性が最も高い収入を得られるのは、医療関係の仕事だ。

Christopher Furlong/Getty Images

男女の賃金格差は、さまざまな業界に広がっている。男性の多い職種では、より顕著だ。

しかし、女性が労働力として高い割合を占めるだけでなく、高い収入を得ている分野もある。

Business Insiderは、アメリカの国勢調査局が出している2016年の地域社会調査(ACS)のデータから、16歳以上、常勤、通年で働く女性の年収の中央値が高い職業を調べた。

リストを作るにあたっては、女性になじみのある職種に焦点を当てるため、就業者に占める女性の割合が40%以上の仕事に絞った。

アメリカで女性が最も高い収入を得られる20の仕事を見てみよう。


20位 C&B(給与・福利厚生)マネジャー

C&Bマネジャー

WOCinTech Chat/flickr

女性の割合:75%

年収(中央値):7万251ドル(約751万円)

19位 調査員

調査員

Flickr/Achi Raz

女性の割合:47%

年収(中央値): 7万328ドル(約752万円)

18位 人事担当マネジャー

人事担当マネジャー

Flickr/USDAgov

女性の割合:61%

年収(中央値):7万342ドル(約752万円)

17位 医学者

医学者

Larry W. Smith/Getty Images

女性の割合:53%

年収(中央値):7万1175ドル(約761万円)

16位 聴覚医

聴覚医

Flickr/_e.t

女性の割合:80%

年収(中央値):7万2123ドル(約771万円)

15位 コンピューター・システム・アナリスト

コンピューター・システム・アナリスト

Strelka Institute for Media, Architecture and Design/Flickr

女性の割合:40%

年収(中央値):7万2409ドル(約774万円)

14位 理学療法士

理学療法士

a katz/Shutterstock

女性の割合:63%

年収(中央値):7万4555ドル(約797万円)

13位 広報/ファンドレイジング・マネジャー

広報/ファンドレイジング・マネジャー

Flickr/Sebastiaan ter Burg

女性の割合:67%

年収(中央値):7万5260ドル(約805万円)

12位 オペレーション・リサーチ・アナリスト

オペレーション・リサーチ・アナリスト

Flickr / Strelka Institute for Media, Architecture and Design

女性の割合:50%

年収(中央値):7万6005ドル(約812万円)

11位 経営アナリスト

経営アナリスト

Glassdoor

女性の割合:41%

年収(中央値):7万6338ドル(約816万円)

10位 自然科学マネジャー

自然科学マネジャー

Canadian Film Centre/Flickr

女性の割合:53%

年収(中央値):7万6768ドル(約820万円)

9位 放射線技師

放射線技師

NIH Image Gallery/flickr

女性の割合:68%

年収(中央値):7万9488ドル(約850万円)

8位 統計学者

統計学者

Strelka Institute/Flickr/Attribution License

女性の割合:44%

年収(中央値):8万27ドル(約855万円)

7位 裁判官、その他の司法関連業

裁判官、その他の司法関連業

Thomson Reuters

女性の割合:44%

年収(中央値):8万807ドル(約864万円)

6位 獣医

獣医

Sean Gallup / Getty Images

女性の割合:59%

年収(中央値):8万2228ドル(約879万円)

5位 ナース・プラクティショナー(医師の指示を受けずに、一定レベルの診断や治療などを行うことができる上級看護師、NP)

ナース・プラクティショナー

Christopher Furlong/Getty Images

女性の割合:88%

年収(中央値):10万30ドル(約1069万円)

4位 診療アシスタント(PA)

5acd0b6e146e712d008b4ae5

Joe Raedle / Getty Images

女性の割合:63%

年収(中央値):10万434ドル(約1073万円)

3位 助産師

助産師

ChameleonsEye / Shutterstock.com

女性の割合:100%

年収(中央値):10万1552ドル(約1085万円)

2位 薬剤師

薬剤師

Milos Bicanski/Getty Images

女性の割合:55%

年収(中央値):11万8461ドル(約1266万円)

1位 麻酔専門看護師

麻酔専門看護師

MindStorm/Shutterstock

女性の割合:58%

年収(中央値):15万1667ドル(約1621万円)

[原文:The 20 highest-paying jobs for women]

(翻訳:Setsuko Frey、編集:山口佳美)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい