アメリカでも10社だけ —— 3年でユニコーンになったスタートアップ

短期間でユニコーンになったスタートアップ10社

Lemon Art / Flickr, CC

スタートアップの世界では、10億ドル以上の企業価値を達成する確率は、非常に低いと考えられている。だからこそ、神話に登場する動物になぞらえて「ユニコーン」と呼ばれる。

アメリカには、企業価値が10億ドルを超えるスタートアップが135社ある。そのうち、3年以内にユニコーンになったのは、わずか10社のみ。

Pitchbookのデータを使って、3年でユニコーンになったスタートアップ10社をピックアップした。

デスクトップメタル(Desktop Metal):金属3Dプリンター企業

デスクトップメタル(Desktop Metal):金属3Dプリンター企業

CEOリック・フロップ氏。

A123systems

創業:2015年

ユニコーンまでの期間:1年9カ月

総調達額:2億7700万ドル

現在の企業価値:10億ドル

グレイル(Grail):がんの早期発見を目指すスタートアップ、ジェフ・ベゾスとビル・ベゾスが出資

グレイル(Grail):がんの早期発見を目指すスタートアップ、ジェフ・ベゾスとビル・ベゾスが出資

創業者兼副会長ジェフ・フーバー氏。

Grail

創業:2016年

ユニコーンまでの期間:1年9カ月

総調達額:13億8000万ドル

現在の企業価値:25億ドル

エッセンシャル(Essential):アンドロイドの父アンディ・ルービン氏が創業

エッセンシャル(Essential):アンドロイドの父アンディ・ルービン氏が創業

創業者兼CEOアンディ・ルービン氏。

Brian Ach/Getty

創業:2015年

ユニコーンまでの期間:1年11カ月

総調達額:3億3300万ドル

現在の企業価値:10億ドル

レットゴー(Letgo):中古品のオンライン・マーケットプレイス

レットゴー(Letgo):中古品のオンライン・マーケットプレイス

創業者の3人

Letgo

創業:2015年

ユニコーンまでの期間:2年

総調達額:4億7500万ドル

現在の企業価値:10億ドル

ズークス(Zoox):自動運転のスタートアップ

ズークス(Zoox):自動運転のスタートアップ

創業者のケントレイ・クレイ氏とジェシー・レビンソン氏。

Zoox

創業:2014年

ユニコーンまでの期間:2年

総調達額:3億200万ドル

現在の企業価値:35億ドル

出典 :Bloomberg

カテラ(Katerra):建設関連スタートアップ

カテラ(Katerra):建設関連スタートアップ

創業者マイケル・マークス氏。

Riverwood Capital

創業:2015年

ユニコーンまでの期間:2年1カ月

総調達額:11億ドル

現在の企業価値:30億ドル

Illumio:クラウドベースのセキュリティサービス

Illumio:クラウドベースのセキュリティサービス

CEOアンドリュー・ルービン氏。

LinkedIn/Andrew Rubin

創業:2013年

ユニコーンまでの期間:2年3カ月

総調達額:2億6700万ドル

現在の企業価値:12億ドル

インスタカート(Instacart):生鮮品のデリバリーサービス

インスタカート(Instacart):生鮮品のデリバリーサービス

創業者兼CEO、Apoorva Mehta氏。

Steve Jennings/Getty Images

創業:2012年

ユニコーンまでの期間:2年4カ月

総調達額:10億ドル

現在の企業価値:44億ドル

オープンドア(Opendoor):不動産のオンラインマーケットプレイス

オープンドア(Opendoor):不動産のオンラインマーケットプレイス

CEOエリック・ウー氏。

YouTube

創業:2014年

ユニコーンまでの期間:2年8カ月

総調達額:3億2000万ドル

現在の企業価値:10億ドル

エアビーアンドビー(Airbnb):民泊のパイオニア

エアビーアンドビー(Airbnb):民泊のパイオニア

共同創業者兼CEOブライアン・チェスキー氏。

Thomson Reuters

創業:2008年

ユニコーンまでの期間:2年11カ月

総調達額:34億ドル

現在の企業価値:310億ドル

[原文:10 startups that became worth billions in less than 3 years

(翻訳、編集:増田隆幸)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

あわせて読みたい

Popular

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み