718 ボクスターS vs 4C スパイダー、勝者は?

9万ドルの718 ボクスターSと7万4000ドルの4Cスパイダーを比べてみた

アルファロメオ 4C スパイダー。

Hollis Johnson

  • ポルシェ 718 ボクスターSとアルファロメオ 4C スパイダーは、ヨーロッパが生んだスポーツカーの傑作。
  • どちらも直列4気筒ターボエンジンを搭載。
  • 価格は、4C スパイダーが7万4000ドルから、一方、718 ボクスターSは9万ドルから(日本での価格は消費税込みで、4C スパイダーが849万円、718 ボクスターSは888万円)。
  • 4Cは718よりも、よりダイレクトで感情を刺激するドライビング体験を提供してくれた。
  • だが、我々は718に軍配を上げた。

現代社会において、感情を刺激してくれるものは数少ない。その1つがオープンのスポーツカー。ルーフを開けると、車に乗る楽しさ、自由、そしてどこまでも続く道が手に入る。すべてがドライビングの素晴らしさだ。

陳腐? その通りだ。だが偉大なスポーツカーに乗った瞬間、あなたは陳腐さが持つ真実にすぐに気づくはず。

そして、ヨーロッパが生んだ偉大な2台が、ポルシェ 718 ボクスターSアルファロメオ 4C スパイダー

718 ボクスターSは、大成功を収めたボクスター・シリーズの最新バージョン。以前は、911の弟分的存在だったが、近年、ポルシェはターボなどを追加、ボクスターはもはやポルシェのエントリー版ではない。

4C スパイダーは、2014年、アルファロメオがアメリカ市場に復帰する道を切り開いた。現在、アルファロメオは高性能セダンのジュリアやSUVのステルヴィオを投入し、ラインナップを拡大している。

4Cは少し奇妙な存在だ。似た車は存在しない。小さなフェラーリのようであり、イタリア版のロータスと言える。楽しさ100%。

となると疑問は1つ、どちらがベターなのか?

まずは4C スパイダー。

4Cスパイダー

Hollis Johnson


4C スパイダーはユニーク。フロントエンジンの124スパイダーの生産が終了してから四半世紀、我々はようやく小型軽量なイタリアン・スポーツカーを手に入れた。

4Cスパイダーはユニーク。四半世紀前にフロントエンジンの旧型スパイダー(124スパイダー)の生産が終了して以来、我々はようやく小型軽量な、イタリアン・スポーツカーを手にした。

Hollis Johnson


スタイリッシュ、だが古典的な美しさとは違う。軽快かつ力強いデザイン。

4Cスパイダーはスタイリッシュ、だが古典的な美しさとは違う。フロントは軽快かつ力強い。

Hollis Johnson


ドライバーズシートのドアを開けると、4Cの大きな秘密が分かる。キャビンはカーボンファイバー製。

ドライバーズシートのドアを開けると、4Cの大きな秘密が分かる。ボディーはカーボンファイバー製。

Hollis Johnson


ドライバーズシートはベーシックだが魅力的。インフォテインメントやサウンドシステムは必要最小限。

ドライバーズシートはベーシック、だが魅力的。インフォテインメントやサウンドシステムは必要最小限。

Hollis Johnson


アルパインのステレオが搭載されている。90年代風だ。総じてインテリアや装備は、特に車の価格を考えると平均以下。もう少しお金をかけた方が良いと感じる。ミニマルであることと、上質でないことは違うはずだ。

だがアルパインのステレオが搭載されている。90年代風だ。結局のところ、インテリアや装備は平均以下。特に車の価格を考えると。アルファロメオはここにもう少しお金をかけた方が良いと感じる。ミニマルであることと、上質でないことは違う。今回は後者。

Hollis Johnson


7インチのデジタルメータも同様。

7インチのデジタルメータも同様。

Hollis Johnson


また身長183センチ以上なら、乗り込むのに苦労するだろう。幸運なことに私は大丈夫だった。

また身長183センチ以上なら、ドライバーズシートに乗るのに苦労するだろう。幸運なことに私は大丈夫だった。

Hollis Johnson


だがエンジンは、そんなマイナスを吹き飛ばす。1.7リッター直列4気筒ターボエンジン、237馬力。6速DCT、後輪駆動。

エンジンは、そんなマイナスを吹き飛ばす。1.7リッター直列4気筒エンジン、237馬力。6速DCT、後輪駆動。

Hollis Johnson


重量はわずか1060kg、0-100km/h加速は4.5秒、最高速度は時速260km/h近い。

車両重量はわずか1000キロ強、0-60mph加速は4.1秒、最高速度は時速250キロを超える。

Hollis Johnson


走らせてみよう!

4Cスパイダー

Hollis Johnson

良く晴れた日、ワインディングロードを走ったとする。4C スパイダーは最高だ。直列4気筒ターボはあなたを夢中にさせる。ターボラグなど全く感じることはない。6速DCTの動作も完璧。

そしてハンドリング。良いという表現に留まらない。グレート。4Cはパワーステアリングを装備していないので、縦列駐車は苦痛。だがワインディングロードではテレパシーのよう。コーナーを思い描いたとおりに駆け抜けていく。

結論、4C スパイダーは世界最高のハンドリングを持つスポーツカー。

次は、718 ボクスターS。

718 ボクスターS

Benjamin Zhang/Business Insider



現行のボクスターは2016年に登場、初代ボクスターは1997年に登場した。スタイリングはより革新的なものに進化している。だが、アイデンティティは失われていない。

現行のボクスターは2016年に登場、初代ボクスターは1997年に登場した。スタイリングはより革新的なものに進化している。だが、ボクスターはボクスターだ。

Benjamin Zhang/Business Insider


写真は1999年型の986 ボクスター。

これは1999年型のボクスター。

AP


インテリアはドイツ車らしく効率的。室内は驚くほど広い。身長2メートルでも問題ない。

インテリアはドイツ車らしく効率的。室内は驚くほど広い。身長2メートルでも問題ない。

Benjamin Zhang/Business Insider


計器類は古風なアナログメーター。他のポルシェ車同様、タコメーターがセンター。

計器類は古風なアナログメーター。他のポルシェ車同様、タコメーターがセンター。

Benjamin Zhang/Business Insider


ポルシェ・コミュニケーション・マネージメントシステム(PCM)を搭載。Apple CarPlayにも対応。

ポルシェ・コミュニケーション・マネージメントシステム(PCM)を装備。Apple CarPlayにも対応。

Benjamin Zhang/Business Insider


バックカメラも搭載。4Cはなかった装備だ。

バックカメラも搭載。4Cはなかった装備だ。

Benjamin Zhang/Business Insider


718 ボクスターのマテリアルと造りは世界最高級。全てがソリッドに組み合わされている。レザーは柔らかく、金属パーツやスイッチがアクセントになっている。

718 ボクスターの素材と造りは世界最高級。全てがしっかりと組み合わされている。レザーは柔らかく、金属パーツやスイッチがアクセントになっている。

Benjamin Zhang/Business Insider


ボクスターはまた驚くほどの収納スペースを持つ。

ボクスターはまた驚くほどの収納スペースを持っている。

Benjamin Zhang/Business Insider


エンジンの後ろには約125リットルのトランク。

5aeb5d8219ee8645008b481b

Benjamin Zhang/Business Insider


フロントには147リットルのトランク。スーツケースが入る。

フロントには147リットルのトランク。スーツケースが入る。

Benjamin Zhang/Business Insider


今回、ボクスターは大きく変わった。ポルシェはボクスターに新しい名前と新しい名前を与えた。718は、1950年代に数々のレースで優勝した4気筒のレーシングカーに由来する。

今回、ボクスターは大きく変わった。ポルシェはボクスターに新しい名前と新しい名前を与えた。718は、1950年代に数々のレースで優勝した4気筒のレーシングカーに由来する。

Porsche


2.5リッター4気筒ターボエンジン、350馬力。718 ボクスターの乗り心地は?

つまり、ボクスターは初めて4気筒エンジンを搭載した。2.5リッター4気筒ターボエンジン、350馬力。

Porsche

4C スパイダーと同様に素晴らしい。だが2台は大きく違う。4Cはゴーカートのようで、718はより上品で洗練されている。

同時に718 ボクスターSは卓越した性能を誇る。ポルシェによれば、PDK仕様車の0-100km/h加速は4.2秒、最高速度は285km/h。カーブでもボクスターSは極めて安定していた。どんな路面状態でも常に最高の性能を発揮する。

だが4C スパイダーと比べると、道路からのインフォメーションはピュアなものではなかった。加えて、エンジンサウンドは、フェラーリV8のような4Cの4気筒ターボの方が魅力的だった。

結論。

718 ボクスターS

Benjamin Zhang/Business Insider

勝者は......718 ボクスターS。


One more thing……

4Cスパイダー

Hollis Johnson

最後にもう1点。

4C スパイダーについて一晩、じっくり考える必要はない。4Cはピュアなドライビング体験を求める人にとって、完璧なスポーツカー。あなたがもしそうなら、4Cはあなたのものだ。

[原文:We drove a $90,000 Porsche 718 Boxster S and a $74,000 Alfa Romeo 4C Spider to see which is the better sports car — here's the verdict

(翻訳、編集:増田隆幸)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み